Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP > 行っちゃいました

倫敦日記・3

倫敦日記・3

毎週金曜日は倫敦日記!ということで、よろしければお付き合いのほどを。これまでのお話倫敦日記・1倫敦日記・2夜は寝苦しかったが朝になればぐっと気温の下がるヨーロッパ。生きていく望みが持てそうだ(^^;)手早く身支度を整え朝食。昨日スーパーマーケットで買っておいたスコーンと、にんじんスティックにフムス(ひよこ豆のペースト)をつけたものを食べる予定だったのだがフムスの蓋をあけたらちょっと微妙な匂い。ああ...

... 続きを読む

倫敦日記・2

倫敦日記・2

毎週金曜日は倫敦日記!ということで、よろしければお付き合いのほどを。前回のお話 倫敦日記・1さて、無事に衛兵交代を見ることが出来て満足した二人を連れてギフトショップでお土産のお買い物。宮殿や王室ゆかりの様々なグッズが並ぶギフトショップはやはり時の人(カップル)ということでヘンリー王子&メーガン妃の記念グッズが豊富だった。夏の間、バッキンガム宮殿は一部一般公開されるのでチャンスと言えばチャンスだった...

... 続きを読む

倫敦日記・1

倫敦日記・1

以前の記事でお伝えしたとおり展示会のためロンドンへ行って来たのでおもに展示会以外の部分のレポートを。ご興味があればお付き合いください。今回の同行者は母と伯母。気の置けないパーティーなのだが珍道中の予感しかしない(^^;)どうなる?霧の倫敦(ロンドン)!?さて、今回は夜の羽田空港で待ち合わせ。JALの深夜便を使うのだ。実は羽田発ロンドン行きJL041便に限りエコノミークラスでもサクララウンジが条件付で利用で...

... 続きを読む

Open Garden・2

Open Garden・2

前回のOpen Gardenレポート続編。お庭を堪能した後は室内展示に。こちらのマダムはガーデニングの他、フラワーアレンジメント教室も開かれているのでマダムと生徒さんの作品が展示されている。今年は「和」がテーマ。(だからカフェで筝の生演奏があったのだ!)エントランスは楚々と爽やか・・・と見せかけて(?)実はダイナミック!「和」がテーマということで、今年は俳画などの展示があったがそちらは撮影NGだったので現地で...

... 続きを読む

Open garden・1

Open garden・1

毎年この時期に好評開催しているM's Gardenさんのオープンガーデンに行ってきた。(このイベントはさいたま市で開かれていたもので現在はもう終了している。)去年はコラボレーションでボタニカルアートの作品展示をしたので係員として日参していたため色々余裕がなかったのだが今年はゆっくり純粋に楽しめた(^^)この日は暑いくらいの好天でエントランスもこの通り。塀の上から覗いているのは、房咲きの白い小薔薇。塀の外から...

... 続きを読む

飛鳥Ⅱ航海日誌・7

飛鳥Ⅱ航海日誌・7

毎週金曜日は飛鳥Ⅱ航海日誌!いよいよ最終回!ということでよろしければお付き合いください。飛鳥Ⅱ航海日誌・1 何故か飛鳥Ⅱ飛鳥Ⅱ航海日誌・2 飛鳥Ⅱへの道飛鳥Ⅱ航海日誌・3 いよいよ乗船!飛鳥Ⅱ航海日誌・4 夜も結構忙しい飛鳥Ⅱ航海日誌・5 ドキドキ船上生活飛鳥Ⅱ航海日誌・6 ワクワク船上生活食べるのが忙しいウクレレ教室のあとはパームコートへ。モザイクをかけてあるが、実はわたくし満面の笑み。なぜならば・・・...

... 続きを読む

飛鳥Ⅱ航海日誌・6

飛鳥Ⅱ航海日誌・6

ちょっと間隔が空いてしまいましたが毎週金曜日は飛鳥Ⅱ航海日誌!ということでよろしければお付き合いください。飛鳥Ⅱ航海日誌・1 何故か飛鳥Ⅱ飛鳥Ⅱ航海日誌・2 飛鳥Ⅱへの道飛鳥Ⅱ航海日誌・3 いよいよ乗船!飛鳥Ⅱ航海日誌・4 夜も結構忙しい飛鳥Ⅱ航海日誌・5 ドキドキ船上生活ワクワク船上生活ちょっと時間が前後するが、前回シーホースプールあたりを見た後部屋に戻る前にわたくし達はもう一度デッキに出ていた。なぜか...

... 続きを読む

飛鳥Ⅱ航海日誌・5

飛鳥Ⅱ航海日誌・5

毎週金曜日は飛鳥Ⅱ航海日誌!ということでよろしければお付き合いください。飛鳥Ⅱ航海日誌・1 何故か飛鳥Ⅱ飛鳥Ⅱ航海日誌・2 飛鳥Ⅱへの道飛鳥Ⅱ航海日誌・3 いよいよ乗船!飛鳥Ⅱ航海日誌・4 夜も結構忙しいドキドキ船上生活モーターの微振動もなんのその、しっかり熟睡しているというデリケートさに失踪された自分にちょっと凹みつつ、スッキリ目覚めた船内2日目。身支度を整えたら朝食をとりにダイニングへ。ここでは和食...

... 続きを読む

飛鳥Ⅱ航海日誌・4

飛鳥Ⅱ航海日誌・4

毎週金曜日は飛鳥Ⅱ航海日誌!ということでよろしければお付き合いください。飛鳥Ⅱ航海日誌・1 何故か飛鳥Ⅱ飛鳥Ⅱ航海日誌・2 飛鳥Ⅱへの道飛鳥Ⅱ航海日誌・3 いよいよ乗船!夜も結構忙しいディナーの後は謎解き・・・ではなくそれは違うイベントだグレン・ミラーオーケストラのコンサート。それまでの時間をどうしていたかというと、ピアノバーの生演奏を聞いていた。このバーはアスカプラザというメインロビーの隣なのでわたく...

... 続きを読む

飛鳥Ⅱ航海日誌・3

飛鳥Ⅱ航海日誌・3

毎週金曜日は飛鳥Ⅱ航海日誌!ということでよろしければお付き合いください。飛鳥Ⅱ航海日誌・1 何故か飛鳥Ⅱ飛鳥Ⅱ航海日誌・2 飛鳥Ⅱへの道いよいよ乗船!横浜前泊の話を書くと長くなるので、はしょって乗船からの話を。飛鳥Ⅱは横浜大桟橋から出航する。停泊中の飛鳥Ⅱ。やっぱり大きい!写真を撮り損ねたのだが、入出国ロビーで手荷物を預け船室のフロアごとにチェックインの案内がある。もちろんロイヤルスイートなどのアッパー...

... 続きを読む

飛鳥Ⅱ航海日誌・2

飛鳥Ⅱ航海日誌・2

前回に引き続き飛鳥Ⅱ航海日誌。よろしければお付き合いください。飛鳥Ⅱへの道飛鳥Ⅱの乗船が決まったら次にすることは何か?もちろん情報収集である。情報を制するものは世界を制す!・・・かどうかはともかく着るもの持ち物、何を用意すればよいのかさっぱり想像がつかないのでとにかく情報が欲しかったのだ。ありがたいことにこのご時勢、インターネットで検索すれば船内紹介の動画や乗船経験者のブログがあちこちに。それらを調...

... 続きを読む

飛鳥Ⅱ航海日誌・1

飛鳥Ⅱ航海日誌・1

最近、なんと飛鳥Ⅱに乗ってきた。飛鳥Ⅱとはご存知、世界一周も出来る豪華客船である。典型的庶民のわたくし達からすると一番遠いところにあるような世界にうっかり足を踏み入れてしまったので(笑)何回かに分けてご紹介。よろしければ是非お付き合いください。何故か飛鳥Ⅱまずは飛鳥Ⅱクルーズに乗船することになった経緯。ダーリンの会社には、勤続30周年ということで社員と家族に旅行をさせてくれるシステムがある。会社の指定す...

... 続きを読む

ヘレンド展

ヘレンド展

ヘレンド展へ行ってきた。ヘレンドとは、かのヴィクトリア女王や皇妃エリザベートも愛したハンガリーが誇る名窯だ。会場は、笠間にある茨城県陶芸美術館。今回初めて行ったのだが、この美術館がなかなか素敵。笠間芸術の森公園という広大な敷地内にあり陶芸作品が展示される森や体験工房などもあって美術館には用事のない人も楽しめる。実際、わたくしがこの展覧会を見ている間ダーリンは公園を散策したりして楽しんでいた(^^)チケ...

... 続きを読む

日本一ウザい店

日本一ウザい店

ちょっと前になるが、友人達と「日本一ウザい店」に行ってきた。身も蓋もない言い方であるが、試しに「日本一ウザい店」で検索していただくとおそらくトップに表示されるイラン・トルコ・ウズベキスタン料理レストラン「ザクロ」、ここへ行ってきたのだ。何がウザいかというと、オーナーの男性がいちいち絡んできたり無茶振りをしてくるのがウザ面白い(?)ともっぱらの評判。会話の弾む食事は好きだが、オーナーがウザいほど絡ん...

... 続きを読む

博物館でお花見を

博物館でお花見を

先日、友人に誘われて上野の東京国立博物館へ行って来た。途中フラフラと国立科学博物館に吸い寄せられそうになったが(なにせ恐竜展だったので・笑)たどりついた国立博物館では「博物館でお花見を」という春の限定企画が開催中だった。まずは入り口でリーフレットをもらう。ここに概要が書かれているのだが、国立博物館にはたくさんの収蔵品があるので常設展と言えども時期によって展示品の入れ替えがある。そしてこの期間は桜の...

... 続きを読む

蓼科日記・4

蓼科日記・4

金曜日は蓼科レポート!というわけで今回もよろしければお付き合いのほどを。ちなみに第1回記事はこちら。第2回記事はこちら。第3回記事はこちら。楽しい時間は過ぎるのも早い。気がつけば蓼科生活最終日になってしまった。最終日のお出かけ先は、御射鹿池(みしゃかいけ)。興奮してあちこちで写真をとりまくったのだがここは巨匠・東山魁夷の「緑響く」のモチーフとなったとされている場所。これが「緑響く」。このあたりが一番そ...

... 続きを読む

蓼科日記・3

蓼科日記・3

金曜日は蓼科レポート!というわけで今回もよろしければお付き合いのほどを。ちなみに第1回記事はこちら。第2回記事はこちら。コロボックルヒュッテでのどを潤し、リフレッシュした一行は次なる目的地御泉水自然園へ。建物の写真を撮り忘れたので立科町公式サイト様より拝借。ありがとうございます。ここは長野県が明治100年記念事業第一号として開設した自然園で蓼科牧場からゴンドラリフトで約5分の場所にある。園内はリードを...

... 続きを読む

蓼科日記・2

蓼科日記・2

金曜日は蓼科レポート!というわけで今回もよろしければお付き合いのほどを。ちなみに前回記事はこちら。エアコンをつけっぱなしにしないと眠れないという灼熱地獄が続いていたが、標高が高いとこんなに涼しいのか。布団のぬくもりが気持ちよい、むしろ寝相が悪いと寒いという感覚は久しぶり。そして、エアコンで温度調節して眠る日々って快適なようでいて体に疲れが溜まっているのだと気づいた。久々にスヤスヤ安らかな眠りを満喫...

... 続きを読む

蓼科日記・1

蓼科日記・1

夏、とある調査目的で蓼科に旅行してきた。参加者は銀粘土の講師勉強会グループ Silver Way 47のLeoさんと千jinさんそれにわたくし、そしてドライバー兼シェフとして参加のダーリン。さて、どんな珍道中だったかよろしければお付き合いください(^^)蓼科はLeoさんが作品展をされていた関係で何度か訪れたことがある。Leoさんと奥様の作品だけでなく真夏でも爽やかなその気候にうっとりしダーリンも「蓼科に行かない?」と誘うと二つ...

... 続きを読む

横浜の休日

横浜の休日

先日、友人2名(どちらも美女だ)とリフレッシュ休暇をとった。とあるイベントの前夜祭ということで、みなとみらいにある横浜ベイホテル東急さんのレディースプランへ。お部屋、エキストラベッドを入れても広々~!逆から見ても広々~!(当たり前だ)バスルームもゆったり。この向かい側に個室でトイレとシャワーブースがある。バルコニーからグランドインターコンチネンタルホテル、ベイブリッジが見える。視線を右にずらすとコ...

... 続きを読む