Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  その他のレポート >  雑記 >  自然の風

自然の風

まだまだ残暑は厳しいのだが、朝晩はだいぶ涼しくなってきた。
これくらいの気温になって来たら自然の風でスヤスヤと眠りにつければ
本当はとても気持ちいいだろうな、と思うのだがそうできない理由が。

風向きによっては神聖な香り(直訳すると肥料の牛糞の匂い)が
部屋に充満してしまうので、とても窓を開けられない・・・。

そんなわけで、なかなか窓を開けて寝ることが出来ず
かといって締め切りでは暑くて眠れないので
やはりエアコンのお世話になることに。
そろそろエアコンなしで眠れるくらいの温度になってくれないかな~。

ところで、セキュリティ上は窓を開けて網戸にして眠るのは
あまりお勧めできない。
泥棒さんは(その泥棒さんのスキルによるのだろうが)
7階くらいまでは平気で壁伝いに上れてしまうものらしい。
マンションなどだと、気を使って戸締りしている1階の部屋より
2階以上のほうが「まさか来ないだろう」と窓を開けて眠るので
侵入されてしまうことが多いのだとか。
どうぞお気を付け下さい。
関連記事