Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  実験レポート >  生徒作品 >  2012チャームスワップ「クローバー」

2012チャームスワップ「クローバー」

クローバー

作品タイトル「クローバー」
作者 輝子さん
この作品をもらったラッキーな人 Y香さん

2012年チャームスワップ出品作。
チャームスワップについてはこちらを参照。

オールラウンダーな輝子さんだが
輝子さんと言って最初に思い浮かぶ得意モチーフは
「ぐるぐる渦巻き」。
その意味で非常に輝子さんらしい作品に仕上がった。

このところの「銀粘土作品が出来るまで」という
連載を見てくださっている方にはわかって頂けると思うが
銀粘土を紐状に伸ばし
さらにそれにひびを入れずに成形するのは
かなり難易度の高い技。
特にこの左側はこの形を作るために長い紐にしなければいけないうえ
どの順序で上に来るかや大きさのバランスが大変なので
輝子さんは実作前に何度も何度もねりけしで練習を重ねていた。

チェーン通しまでを1本で作りきるのも大変なのだが
この作品の場合、ひもの終わりを
裏側から手前に持って来たところでポイントを作ってあり
この動線が奥行きを意識させることになっているあたり
非常にニクイ演出だと言える。

単独で使ってよし、1本のチェーンに2個つけてよし。
おのおのをチェーンに通しての重ね付けもできるし
1本のチェーンの端と端に繋いで
ラリエットにもできる、汎用性の高いアクセサリー。
関連記事