Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  実験レポート >  生徒作品 >  2012チャームスワップ「いやし」

2012チャームスワップ「いやし」

いやし

作品タイトル「いやし」
作者 伸行さん
この作品をもらったラッキーな人 良子さん

2012年チャームスワップ出品作。
チャームスワップについてはこちらを参照。

動物やキャラクターモチーフも得意な伸行さんが
今回選んだモチーフは「猫」。
猫と言っても愛くるしい仔猫にふてぶてしい野良のボス・・・と
そのタイプは様々なのだが
今回伸行さんが作った猫はスラリとスタイリッシュ。
細身でしなやか、今膝の上で甘えていたかと思えば
次の瞬間にはつんとそっぽを向いている
そんな気まぐれでどこか気高いある意味猫らしい猫を思わせる。
肢体はそんなスタイリッシュなデフォルメをしておきながら
顔は妙に愛嬌があるというこのバランス感覚が絶妙。
女性だったらある種の小悪魔ちゃんだろうか(笑)

後姿もキュート

デフォルメが大変成功している後姿。
無駄を一切省いているのに猫とわかる所がニクイ。
くるりと丸めた尻尾がチェーン通しになっているのもお見事。
こちらを表にして使うのもカッコいいかもしれない。

縦長ペンダント

このチャームを受け取った良子さんは実は犬派なのだが

「いやああ、素敵~!!」

と一目で気に入った模様。
犬派も転がすとは、伸行さん恐るべし(笑)
尻尾の上に赤いスワロフスキービーズを通したワイヤーで
メガネ留めのチェーン通しを作ったのは良子さんオリジナル。
縦長のラインが強調されて素敵なY字型ネックレスになった。
早速教室にも着用して来てくれている。
伸行さんも作者冥利に尽きるのでは(^^)

関連記事