Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  その他のレポート >  雑記 >  進歩してる!2

進歩してる!2

この筐体は一体・・・?

先日、上野駅を通りかかったら大きなディスプレイの付いた
謎の(?)筐体が。
一体これ、なんなのかというと・・・

自動販売機~!

飲み物の自動販売機!!
都市部ではもうお馴染みなのだろうか。
わたくしは初めて見たのでかなりびっくりした。

でも、これいいよね。
中身が変わる度にモックの飲み物を入れ替えなくても
データコンバートだけで済むから
オンライン制御なら一気に変更できちゃうだろうし
「今月の目玉商品!」「新商品!」なんて時に
宣伝映像を挟むこともできるわけだし
色々な使い方ができそうだ。

ただし、ひとつ気になっている事が。
タッチパネルで商品を選べるのは便利だが
ボタンがないとなると、視覚障害のある方にとって
使えない自販機になってしまわないだろうか?
あまりじっくり見てこなかったので、もしかしたら
見えないところに音声ガイダンスがあったりするのだろうか。
世の中の大多数の人にとって便利になったがために
少数の人がとても不便な思いをしないように
どちらの人にとっても「使える」機械であってほしいな、というのが
一市民としての願いである。
例えばこの筐体に点字付のボタンを併設して
そのボタンに触ると商品のガイダンスが流れてもう一度触ると買える、とかなら
どちらの方にも使って頂けると思うのだが、技術的に難しいのかな。
自販機メーカーの方でもしここをご覧の方がいらしたら、是非ご一考を。

商品や機械は世に出たその時既に完璧なわけではなく
市場からのフィードバックを得て
だんだんバージョンアップしていけばいいと思うのだ。
デザインにも、科学技術にも、暮らしをよりよく楽しくできる力があると思う。
たとえばこんな小さなことからでも。
関連記事