Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  その他のレポート >  雑記 >  進歩してる!

進歩してる!

先日人間ドックで採血をした。
採血の後は

「5分くらいぎゅっと抑えていて下さいね」

と言われる。
一度抑え方がいい加減だったのか、まるでドラマで見る
薬物中毒患者の人のように注射跡が青くなってしまったことも。
痛くはなかったけれど、長袖の時期で助かった(^^;)
で、この「5分」というのがたかが5分、されど5分。
ボーっとテレビでもながめていたらすぐ経つ時間なのだが
ぎゅっと抑えているとなると結構な時間だ。
腕も疲れるし。

ところが、今回採血の後は
「止血バンド」なるものを留められた。
全体が面ファスナーになっていて
商品名で言うとベルクロとかマジックテープとか
注射跡にかぶせる部分が少し厚くなっているので
強めに留めておくと、反対側の手で押さえなくても
ぎゅっと抑えているのと同じ効果が。

これ、とっても楽だった~!
単に押さえているのが大変、と言う場合はまあ我慢すればよいが
例えば反対側の手を怪我しているとか
高齢の方であまり力が入らないとか
色々なケースが考えられるので、これは非常に素敵な改善だと思った。
小さなことなのだけど、身の回りにあるちょっとした「不便」に
真剣に目を向けたら、何か改善の糸口が見つかるかもしれない。
関連記事