Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  その他のレポート >  食べちゃいました >  ドライフルーツトマト

ドライフルーツトマト

ドライフルーツトマト

先日のバスツアーで寄った「河津桜まつり」には干物やらお菓子やら
色々な土産物の出店が出ていた。
これがまた、売り子さんたちがみなさん面白い。
桜えびを売っていたお店のマダム

「常温で1年間もつからね!食べなきゃ一生もつからね!!」

どこへ行ってもこんな感じでブラ-ヴァであった(笑)

さて、この日多かったお店にドライフルーツのお店があった。
同行したRuri*さんがドライのフルーツトマトを買うというのだが
わたくしはとにかくトマトが苦手。
ケチャップやトマトソースなど加熱調理したものは平気なのだが
生とジュースはダメ。
プチトマトなど

「これは大丈夫だから!騙されたと思って食べてごらん?」

というダーリンに毎回騙されるので、もうトマトは諦めた。
このドライフルーツトマトも遠巻きに眺めていたところRuri*さんに勧められたので
トマトはダメで、「騙されたと思ってと言って毎回騙されるから!」と言ったら
なんとRuri*さんもほぼ同じ感じで生のトマトがダメだという。

「騙されたと思ってちょっと試食してごらんよ~!」

…だからその『騙されたと思って』って言葉に過去何度騙されたことか!
というような問答をしていると

「食べてみな食べてみな」
「そうだそうだ、試食はタダなんだから食べるだけ食べてみな(^^)」

と回り中のおじさまがよってたかって。
しかしこのおじさま方、みなさんまわりのお店の方でこのお店の方じゃないのに(^^;)

そこまで言うなら、と一番小さいかけらを選んで恐る恐る口にしてみると…

トマトの味がしない!!

どちらかというと苺とか、フルーツっぽい感じである。
さすがフルーツトマトの名前は伊達じゃない

トマトが食べられる、というのが我ながらかなり感動的で
思わず買ってきてしまった。
だって「食わず嫌い」ではなく長年の「食べたけど嫌い」食材だったので。

ちょびちょびつまんだり、ヨーグルトに入れたりして楽しんでいる。
関連記事