Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  その他のレポート >  いただいちゃいました >  キュウリじゃないけれど

キュウリじゃないけれど

キュウリじゃないけれど

とある方からプレゼントのお返しに、と頂戴してしまった化粧品。
プレゼント自体がお世話になっているお礼だったので
お礼のお礼、となんだか海老で鯛を釣ってしまった気分だが
お気持ちが嬉しく、ありがたく頂戴してしまった(笑)
アロエ成分を使った韓国コスメだそうな。

ぷるぷる♪

蓋を開けてみると透明でプルプルのジェルが。
顔・体の乾燥が気になる所に、とのことで
早速塗ってみるとひんやりとして気持ちいい。
しかしこれ、アロエと言うよりキュウリの匂いって気がするのだけど。
キュウリ好きだから別にかまわないのだが
リンゴの化粧水がイチゴの匂いだったらちょっとあれ?って思うよねぇ。

ところで皆さんはキュウリってどう書かれるだろうか。
以前友人と二人で料理のレシピを教わりながらメモを取っていた時
友人は「キュウリ・タマネギ・ジャガイモ」と書き
わたくしが「胡瓜・玉葱・じゃが芋」と書いているのが
「なんかヘン」
と盛大に笑われた。
以前野菜や果物にかかわりにある仕事をしていたためで
もしレシピにキャベツが登場したらおそらく「別」と書いていたと思う(^^;)
ちょっと暗号チックだがとある業界ではキャベツを別と表記する。
もっとも、そのルールで行くならジャガイモは「○芋」って書くのだけど

もしや胡瓜ってわかりづらい?と今回の記事では
「キュウリ」表記にしてみたのだが効果のほどは???

さて、このキュウリじゃなかったアロエのジェル。
下さった方の情報によれば使っているとシミが薄くなったとの事。
そのあたりに期待しながら使ってみようかな。
関連記事