Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  その他のレポート >  雑記 >  改めて実感

改めて実感

車検の間、代車を出してもらった時の話。

さて帰りましょう、と運転したら
とんでもなくハンドルが重い。
な、何これ?故障じゃないよね??
結局その日は車検の終わった自分の車を取りに行く以外
家から出なかったのだが
その車を運転するのもなんだったので(^^;)
帰宅したダーリンにその話をすると

「昔の車はみんなそうだったんだよ」

と、普段乗っている車はパワーステアリングだから
ハンドル操作がスムースなのだ、と教えられた。
そういえばパワーステアリング黎明期って
車のセールスポイントのひとつだったような気が。
子供の頃ってパワーウィンドゥもなかったから
ぐるぐるとハンドルを廻して窓を開閉していたっけ。
当たり前だと思っていた機能は、実は高機能だったのね~。

昔、車大好きな上司が
パワステの振りして軽やかにハンドルを回す、とか
パワーウィンドゥの振りして手が見えないように窓を滑らかに開ける
とかいう話をしていたことがあったがこれのことか~(笑)

標準装備になってしまうと意識しないが
ものすご~く楽で助かっている、と言うことは実感できた。
ありがとう、パワーステアリングを開発して下さった方(^^)
いや、ここで言っても…(^^;)
関連記事