Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  その他のレポート >  うさぎグッズ >  FELIXからの手紙

FELIXからの手紙

FELIXからの手紙

表紙一杯にウサギのぬいぐるみが描かれた絵本

LETTERS FROM FELIX(フェリックスからの手紙)

以前アメリカに住んでいた頃、英語の苦手なわたくしには
向こうで読める本がほとんどなかった。
絵本のコーナーでこの表紙が目に留まり
読めるかどうかわからないけど買ってみようか、と
まさに「ジャケ買い」したもの。
ジャケ買い=その作品のアーティストや曲を全く知らずに
ジャケットのデザインだけでCDなどを買うという博打な買い方のことだ


さて、どんなお話かと言うと。
家族と旅行に出たソフィちゃん、帰りに空港で
子供のころからずっと一緒に育ったうさぎのぬいぐるみフェリックスと
離れ離れになってしまう(つまりはフェリックスが迷子に。)

空港で迷子に

腹心の友を失ったソフィちゃんは、休みが明けても
仲の良いお友達や大好きな先生に会うことがちっとも楽しくない。
寝ても覚めても頭に浮かぶのはフェリックスのことばかり。
一人で旅行をしたことのないフェリックスは今頃怖くてふるえているのでは?
考えが悪い方へと進み、しょんぼり家に帰るとママが叫んでいる。

「あなたにお手紙が来ているわよ!」

ある日手紙が

ここでページをめくると本当に封筒が貼りつけられていて

ページをめくると封筒が

なんと中にはウサギのフェリックスからの手紙が入っているのだ!

中にはFELIXからの手紙が

「運悪く家じゃなくロンドン行の飛行機に乗っちゃったんだよね。
ボクは大丈夫だから心配しないで!」

このあとフェリックスは折角だから、もうちょっとあちこち見て回るよ、と
世界中の色々な所からソフィちゃんに手紙を寄越す。
ところどころスペルが間違っていたり文字が裏返っていたりしながら
フェリックスの目で見た海外レポートが届くのだ。

もう、この手紙が読みたくて読みたくて
辞書をめくるのももどかしい、と言うくらいに夢中になった。
わたくしの英語力では絵本でも結構なボリュームだったので(^^;)

ダーリンの赴任期間が終わって帰って来る時も
大事にこの本を持って帰ってきたのだが
帰ってきたらちゃんと日本語版が出ているではないか。
早く言ってよ!!(苦笑)
いや、でも読みたいのに読めないから余計夢中になったのだろうか。
大のお気に入りで、今もリビングに飾ってある。

日本語版、書店で手に入るはずなので
ご興味があれば是非。
関連記事