Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  その他のレポート >  食べちゃいました >  ばらのようかん

ばらのようかん

ばらのようかん

母のお土産、旧古河庭園の「ひとくちばらの花ようかん」。
旧古河庭園には以前から友人達と行ってみたいね、と言いつつ
未だ到達できていない場所のひとつ。
薔薇の庭園でも有名な、古河財閥の邸宅だった西洋館。
薔薇の季節には庭園でのコンサートがあったりするらしいし
事前に申し込んでおけば建物内部の見学もできるらしい。

薔薇で有名なので「薔薇の」まではわかるけれど
羊羹って珍しいよね、と友人とちょっと話題になった。
土産物の定番なら饅頭かクッキー、サブレだろうし
「薔薇」でいくならジャムか香水、ポプリあたりだろうし
何故薔薇でしかも羊羹???
薔薇の羊羹・・・ばらのようかん・・・
ハッ、まさか洋館だけに羊羹!?

ビヨオオオオオ~←あまりの寒さにブリザード

調べてみたら、本当にそういうダジャレで生まれたお土産らしい(涙)

薄い一口ようかん

中身は薄手の一口羊羹。
しかし「薔薇」の羊羹が桔梗柄のパッケージに包まれているのが
なんとも残念な感じ。
うーん、小口ロットでは薔薇柄は発注できないのかもしれないけれど
せめて柄なしにできなかったのだろうか。
口にすると、ほのかに薔薇が香るような気がするようなしないような・・・と
確認している間に食べ終わってしまう。
なにかこう、あらゆる方向で1歩ずつ残念な感じが(^^;)

羊羹はともかく
ええええっ!?
旧古河庭園には是非一度お邪魔してみたいと思っている。
関連記事