Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  その他のレポート >  行っちゃいました >  2011食い倒れツアーその3

2011食い倒れツアーその3

毎週金曜日のお楽しみ(?)ゴールデンウィークの食い倒れツアーレポート。
先週に引き続き、宜しければお付き合いください。

さて前回駆け足で鹿児島を堪能した私達は今回の目的地・宮崎へ。
親戚が北海道にいるので北へ行くことはあるのだがあまり南に縁がない。
個人的には同級生の結婚式で福岡へ行ったのと友人を訪ねて佐賀へ行ったくらい。
高校の修学旅行は九州だったけれど上半分(北側)だけだったし。
そんなわけで今回の旅行は日本の南限記録更新。

宮崎へ向かう途中休憩で立ち寄ったサービスエリアにこんな看板が。

親近感!

おお、なんとも親近感を感じるキャラクター(笑)
ハイウェイバーガーって知らないなあと思ったらそれもそのはずNEXCO西日本限定。
各地のご当地バーガーっていいなあ。
東日本にも来てくれないかしら。
是非キャラクターはこのままで!!

さて、このウサギのうしろに「メロンパン」の看板が見えるだろうか?
ここで焼き立てメロンパンを売っていたのだが
ここでかかっている曲が癒し系と言うか脱力系。

メロンパンにはメロンがはいってない
わたしがいちばん好きなのはメロンパン
だけどメロンははいってない…残念


歌っているのは子供のようで、高音が出切らないあたりがなんともカワイイ。
そして妙に頭に残るメロディーライン。
その昔スーパーの鮮魚コーナーでかかっていた「おさかな天国」のように
気がつくと頭の中で無限ループしていそうだ。

あとで調べたところ「ゆっぴ」さんという小学生シンガーソングライターの曲で
CDも発売されている「メロンパンのうた」の一部だった。
(現在中学生のゆっぴさんは学業に専念するため活動休止中とのこと)

さて車が日南海岸にさしかかると宮崎名物(?)フェニックス!

お天気が残念

天気が悪かったのが大変残念だが青空ならさぞや映えるだろう。
沖縄以外でこんなにヤシの木が自然に見えるのは
多分宮崎と舞浜くらいなのでは(笑)

夕方、みずら&ヤマティご夫妻宅に到着。
みずらは美大時代の同級生。
油絵で一緒だったのだが版画の方にもセンスがあって
途中で転科するかどうか物凄く迷っていた。
結局油絵の先生の助言もあってそのまま絵画コースを一緒に卒業し
その後版画科に編入して頑張っている努力の人だ。
去年の秋、スクーリングで上京したついでに
群馬の我が家に寄ってくれて以来なので半年ぶりの再会。

彼女の家は歩ける範囲に豪勢な図書館と書店があるという
非常に恵まれたロケーション(笑)
ちなみに図書館には時節柄こんなものが。

佐土原名物鯨のぼり

一見鯉のぼりに見えるのだが、実はこれ「鯨のぼり」。
宮崎の佐土原でしか作られていないものだという。
去年愛媛にお邪魔した時にも「鯨ようかん」をご馳走になったのだが
やはり佐土原藩と鯨には切っても切れないご縁が。
龍になった鯉もいいけれど、空を泳ぐ鯨も雄大。
大きく育て、ちびっこ達!

さて、何故図書館に来たかと言うとこの向かい側にあるお店に用事が。
そのお店とは・・・

肉巻きおにぎり

肉巻きおにぎり!
ハッ!?わたくしとしたことが興奮のあまり大きいフォントに!!

いやもう、これ、食べてみたくて食べてみたくて。
個人的「いつか食べたいものリスト」と言うのがあるのだが
モン・サン・ミシェルのオムレツ
ウィーンでカフェ・ザッハーとデメルのザッハートルテの食べ比べ
・・・と並んで食べてみたかった宮崎の肉巻きおにぎり!
(国内編だと他に小樽のかまぼこロールと福井のまるまる一尾の焼き鯖!)
これ、以前秘密のケンミンショーで紹介されていたのだ。
もちろん出演者たちは何を食べても「おいしい」と言うけれど
肉巻きおにぎりとかまぼこロールは「おいしい」の本気度が違ったので。
以前からみずらに「一度食べてみたい」と言ったのを
覚えていたらしく、まずは買っていらっしゃい、と
ヤマティさんにお店まで連れてきてもらった。

ああ、ついにこれを食べる日が来たのね(感涙)
ということで、続きはまた来週!
関連記事