Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  その他のレポート >  雑記 >  応援します東北!

応援します東北!

最初タイトルを「がんばれ東北!」にしたのだが
よく考えてみると既に皆さん頑張っておいでなので
「応援します東北!」に変更。

以前ちらっと書いたのだが
友人が業務を再開した東北の酒造からお酒を取り寄せている。
東北の復興には時間がかかるはずなので
自分の好きなものを買うとそれが現地の経済にも貢献できる
という方法は、無理なく細く長く続けられるのではないかと思う。

わたくしは残念ながら下戸なのだが
キャラクター的には先頭切ってガンガン呑んで騒ぎそうなタイプなのだけど^^;
この友人ななこ嬢(仕事もバリバリこなすどこに出しても恥ずかしくない美人。
ただし男性諸君の夢を壊して申し訳ないが、残念ながら既婚女性)
は結構いけるクチ。
以前彼女が旦那さまとうちに遊びに来てくれた時
お腹にベビーがいるとまだ知らず、なんとご夫婦でワインをボトル4本空けていた。
当時のベビーも元気いっぱいのカワイコちゃんに成長中、というなかなかのツワモノ。
その彼女がわざわざお取り寄せするのだから美味しいのだと思う。

宮城の一の蔵オフィシャルサイト

通販はこちらで
地酒のリエゾン

ななこ嬢によると「ひめぜんSweetは甘いデザートワインのようなお酒で
お酒に強くない女性でもおいしく飲めます。おすすめです!」だそう。
もしご興味があればぜひ。
わたくしは日本酒は苦手だが(唯一飲めるのは白ワインが少し)
お酒の飲める友人が遊びに来る時に取り寄せてみようかな。

また、甘党にはこちら。
岩手の和菓子「芽吹き屋」オンラインショップ

ななこ嬢の紹介によると
「ここは子供も安心のお菓子です。冷凍で届くよ!」
とのこと。詳しくは芽吹き屋さんのブログを見て頂くとわかるが
冷凍保存することにより常温保存の時必要な保存料を使わずに済み
材料も厳選しているのだ。

甘いもの好きとしては今すぐオーダーしたい感じだが
オンラインショップを見て愕然!
あれもこれも美味しそう~、迷うじゃないか!!
片っぱしから順番に頼めばよいのだが(食べきる自信アリ)
やはり最初をどれにするかは重要よねぇ、と
非常に幸せな悩みに身を委ねたりして。

母の日のプレゼントに芽吹き屋さんの和菓子
父の日のプレゼントに一の蔵さんのお酒なんていかがだろうか。
甘党のお父様・辛党のお母様へはもちろん逆でもOK(笑)

ななこ嬢は多方面にアンテナの高い人なので
今後も岩手、宮城、福島のお店で再開したところは教えてくれるそう。
教わったらこちらでもご紹介させていただくので
もしご興味があれば是非。

さて、最初の和菓子はどれにしようかな。
ああ~、悩むわ~(シアワセ・・・)
関連記事