Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  その他のレポート >  買っちゃいました >  レンジでぼくゆたぽん

レンジでぼくゆたぽん

ゆたぽん

一見ゆるキャラのぬいぐるみかクッションに見える彼(彼女?)
の正体は・・・

中の人(物)

白元さんの「レンジでぼくゆたぽん」

ファスナーを開けると中に右側のジェルパック(オレンジ色の袋)
が入っていて、電子レンジで2分くらい温めて
ゆたぽんの中に入れると2時間くらい暖かいです、という
電子レンジ用ゆたんぽ。

いつ買ったのかが思い出せないくらい前に買ったもの。
個人的な話だがかなり生理痛がひどいタイプで
毎月1日か2日は鎮痛剤を飲んでうめきながら痛みを逃がしている(?)のだが
温めると楽になることが多いので、この子を抱き抱えたり
腰に当ててベッドでみの虫状態になっている。

今回、計画停電で一番寒い時に暖房が使えないスケジュールに当たると
ゆたぽんを温めておいてやはりベッドに籠ったり。
ベッドの中で使うと結構長い時間温かいままでいてくれるので
かなり助けられている。

冬場にうちに来た実家の父が気に入って同じものを買ったのだが
73歳男子、実は結構ぬいぐるみ好き(^^;)
何度教えても「ゆたぽん」でなく「ゆぽたん」になってしまう。
・・・○○タンって、アニメか何かの美少女キャラクターみたいで
父の口から

「おい、『ゆぽたん』はどこ行った?」

と言われる度、笑いをこらえるのがなかなか辛い(^^;)

ちなみに「レンジでぼくゆたぽん」
このタイプのものはもうないと思うけれど
別のゆるキャラで今も販売されているはず。
関連記事