Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  その他のレポート >  食べちゃいました >  ゼリーフライ

ゼリーフライ

一度食べてみたいものリストの中に
色々入っているのだが
(宮崎の肉巻きおむすびとか小樽のかまぼこロールとか)
その中の一つが行田(埼玉県行田市)の「ゼリーフライ」だった。
以前国道17号の行田市近辺を走っている時に
「ゼリーフライ」というのぼりを目撃したことがあり
ゼリーフライって一体何??と頭の中が疑問で一杯に。
かつて一世を風靡した(かな?)「アイスクリームの天麩羅」のような
コーヒーゼリーやフルーツゼリーの揚げ物を想像したのだが
調べてみると衣のついていないおから入りコロッケのようなものと判明。
どこへ行けば売っているのかわからなかったのだが
地元のB級グルメイベントに出品していたため
ついに実際食べるチャンスがやって来た!

これが「ゼリーフライ」である!

ゼリーフライ

マッシュポテトにおからと人参、玉葱の炒めたのを入れて
小判型にまとめ、素揚げしたものをソースにくぐらせたのがこれ。

ホクホクです

おから効果なのかパン粉の衣がないからなのか
コロッケよりも優しい感じ。
おいしいしクセになりそう~!
行田の子供達のおやつとしてお馴染みだそうだが
ビール党のダーリンに言わせると

「ビールのつまみに最高!」

だそうだ。

ちなみに「ゼリーフライ」の名前の由来は
小判型をしていることから「銭フライ」
と呼ばれていたものが訛ってゼリーフライに落ち着いた、というのが有力らしい。

これ、群馬のスーパーマーケットでも売ってくれないかしら。
結構いい線いけると思うのだけど。

ドライブ中に行田市を通過するアナタ
是非一度「ゼリーフライ」をご賞味あれ!
東京下町の「もんじゃ焼き」のノリで
あちこちのお店で食べられるそうだ。
関連記事