Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  その他のレポート >  雑記 >  ああ勘違い

ああ勘違い

ひょんなことから事実とまったく違う勘違いを
あたかも正しいことかと思い込んでしまうことってないだろうか。
お恥ずかしい話、そういうことが結構ある。

10年くらいまで誤解していたことの一つに
生け花で言う「投げ入れ」というのがある。
「投げ入れ」とは剣山やオアシスを使わずに
花器(花瓶)に花を生けることを言うらしい。
華道を嗜む方からすると剣山を使えば
花は自由自在に形を決められるわけで
それをしないことで
花器に「投げ入れ」たかのごとく自然な形を楽しむ、と言うことらしい。
・・・これで説明あっているのかなあ??
違っていたら教えてください、Happyちゃん(私信)


しかしそのあたりを知らなかったわたくしは
本気で花を投げて入れているのかと思い込んでいた。

着物着流しの○○流家元
(ビジュアルイメージとしては美味しんぼの海原雄山みたいな!)
が花器を前にじっと目を閉じて黙想。
インスピレーションが湧くと「カッ!」と目を見開いて

「そこだッ!」

とばかりに花を花器に投げ入れる
どちらかと言うと忍びの者の気配を察して刀を投げつける殿様のようだ(^^;)
すると花器には見事に花が生けられていて・・・
あるか!そんなの!!
まあ、なんてアバンギャルドな流派なのかしら、と。
あなたの頭がアバンギャルドです

我ながら勘違いにここまではっきりした映像イメージが浮かぶのもどうかと思うが
事実を知った時にはほっとしたものだ(笑)

年を重ねるごとに楽しくなっているので
そう言った意味で年をとることは嫌ではないのだが
ひとつだけ怖いのは
若い頃なら知らなくても当然と許されたことが
段々知らないでは許されない年にさしかかっていること。
今現在、一体いくつの勘違いを抱えていることやら。

気付いたら、是非お教え頂きたく思います(切実)
関連記事