Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  その他のレポート >  雑記 >  何度聞いても覚えられない

何度聞いても覚えられない

最近購入したCDに「タイスの瞑想曲」が入っていた。
よく携帯電話の着信メロディやアラーム用メロディとしてプリセットされているので
タイトルは知らなくても聞けば知っている、と言う方も多い超有名曲。
美しい旋律のロマンティックな曲なので
これで目覚めたらさぞや爽やかだろう、とは思うが
爽やかな余りそのまま二度寝してしまいそうな危険(?)に満ちた曲でもある。

家でこの曲をかけているとダーリンが

「この曲なんていうタイトルだっけ?」

と聞くのでタイスの瞑想曲、と答えると

「ごめん、この間も聞いたよね(^^;)」

というやりとりが何度となくあった。
別に何度聞いてくれてもかまわないのだが(笑)
ある時思い立ってこの曲についてちょっと説明した。

この曲はオペラの幕間にかかる間奏曲で
「タイス」という娼婦を堕落から救おうと
修道僧が神に祈りを捧げ彼女を説得する。
回心を迫る修道僧が決心がつくまで外で待っています、と
部屋を出るところで1幕が終わり
娼婦タイスがそれまでの人生を瞑想しつつ振り返り
修道院に入る決心をするまでの心情を表した曲なのだ。

「へぇ、そういう曲だったんだ~!」

と興味深げなダーリン。
ちなみにわたくしもこのオペラを見たわけではなく
上記の説明はおそらくCDの解説か何かで知っている範囲の受け売りだ(笑)

それからしばらくたったある日。
また我が家では「タイスの瞑想曲」がかかっていた。

「あ、これ娼婦が修道院に入る決心をするときの曲だよね!
 でもなんてタイトルだっけ?」

・・・ダーリン、そちらが覚えられるのに何故タイトルが覚えられない・・・
タイスの瞑想曲と言うタイトルを知っていても
話を知らない人の方がはるかに多いはずなのに!!(笑)


そういうわたくしも

「何故踏切内でギアチェンジをしてはいけないのか?」

と今まで50回位ダーリンに質問して
毎回説明してもらった時は納得するのだが
また忘れて同じことを質問しているのだけれど(^^;)
関連記事