Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  その他のレポート >  うさぎグッズ >  子ウサギ達のランプ

子ウサギ達のランプ

子ウサギランプ

すやすやと眠る子ウサギ達のランプ。
この画像ですぐにピンと来た方はかなりの通。
世界一有名なウサギキャラクターの1匹である
「ピーターラビット」シリーズの
「フロプシーのこどもたち」
に登場するワンシーンなのだ。

気持ちよさそう・・・!

童話は意外と残酷であるという例に漏れず
ピーターラビットもその可愛い絵柄に反して意外と残酷。
ピーターの父親は昔マクレガーさん(人間)の畑でつかまって
ミートパイにされてしまったのでピーター家族は母子家庭。
身も蓋もない言い方だわ~(^^;)
母親がそのことを引き合いに出してマクレガーさんの畑に近づいてはいけないよ
と注意するのだが、大抵の子供がそうであるように
ピーターとその関係者はマクレガーさんの畑へ行っては結構危険な目に
学習と言う言葉を知らないのか、そのスリルがたまらないのか・・・
この子ウサギたちはピーターの妹フロプシーと従兄ベンジャミン夫婦の間に生まれた
ピーターの甥っこ・姪っ子チーム。
パパ・ベンジャミンと子ウサギ達は
食べ物を探しにマクレガーさん宅のゴミ箱へ。
懲りてない!!
そこに捨ててあったレタスをおなかいっぱい食べた子ウサギ達
すやすやと眠ってしまうのだ。
(レタスを食べ過ぎるとウサギには睡眠薬のように効く、らしい・・・)
・・・そのあと自分達が遭遇する恐ろしい結果など夢にも思わずに!(ホラー風)

彼らに何が起こるかは絵本で楽しんでいただくこととして(笑)
このおなかをポンポコリンに膨らませて
幸せそうにスヤスヤと眠る子ウサギ達を見ていると
なんとも和む~!
ついつい意味もなくおなかを指でさすってしまったりして。
おやすみ。良い夢を。

ちなみにレタスはあまりウサギにはあげない方が良いそうだ。
嗜好性が高いため、餌の中からレタスばかりを選んで食べるようになるそうで
本来必要な繊維性の野菜を食べなくなってしまうと
おなかによくないのだそうだ。

以前ウサギを飼っていたときに飼育書を読んだら

<ウサギは5千種以上の味覚を識別することができます>

ほほう~!やるじゃないか君達!

<しかし、その中から自分に有害なものを見極めることは出来ません>

・・・ダメじゃん!!(涙)

要するに、飼い主が安全なものを選んで与えましょう、という内容だった。
いいのだけど。
そんなお間抜けなところも愛しい
つまりウサギならなんでもいいのかって?・・・否定はしません(^^;)
関連記事