Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

Shoto Cake

タイトルをご覧になった方のほとんどが「誤変換?」
と思われたことと思うのだが今回に限ってはこれで正しい。
何故ならShoto Cakeとは苺の乗った Short Cake ではなく
松涛カフェの看板メニュー「松涛ケーキ」なのだ。

このお店とケーキのことは友人・咲彩さん情報で聞いていて
彼女のおススメなら行ってみたい、と思っていたのだが
なかなかチャンスがなく(わたくしは群馬在住だし・笑)
今回咲彩さんに先にここへ連れて行ってもらっていた
共通の友人・あやきちが連れて行ってくれた。
そういえば展覧会をしていた東急Bunkamuraの隣だったっけ・・・
うっかり忘れていたわ(^^;)

Shoto Cake

パンケーキの生地をシフォンケーキ型で焼いたというこの松涛ケーキ。
更にケーキそのままと軽くトーストしたものから選べるので
ここはあやきちのおススメにしたがってトーストをセレクト。
フルーツその他のトッピングも選べるのだが
ケーキの前にリゾットも頂いているので控えめに(???)
アイスクリーム添えで。

ふわふわでなめらかな松涛ケーキ。
トーストしたケーキ生地の温かさとバニラアイスの冷たさの2層攻撃がたまらない!
これは癖になる美味しさ。

しかし大きな誤算が!
口当たりが軽いのでついぺろりと頂いてしまったのだが
あとからお腹にどっしりと・・・
くくく苦しい~!としばらく幸せに苦しみ(?)
当たり前だが体重計の数値は
ここ暫くお目にかかったことがないような値になっていた
当たり前だ!!
普段ならケーキのトッピング多目にしてそれだけで晩御飯にしたのだが
多分そのほうが楽だった^^;
この日は一日立ちっぱなしでお腹も空いていたのでついつい。
次はおやつの時間にお邪魔してケーキだけにしようかな、と思いつつ
でもきのこのチーズリゾットが美味しかったからそれももう一度食べたいし・・・
なかなか幸せに悩ませてくれるお店なのである。

お店のスタッフの方もフレンドリーで居心地がよく
渋谷にいらしたらぜひ!とおススメしたい。
ただし、ケーキは時間によっては売切れてしまうので
早目にお出かけになることをお忘れなく。
関連記事