Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  実験レポート >  生徒作品 >  今月の生徒作品・2010年8月

今月の生徒作品・2010年8月

今月の生徒作品・2010年8月

作品タイトル 「銀色蝙蝠」
作者 ふかふかY香さん
制作者コメント 10年程前にビーズアクセサリーを作っていて
        「こんなパーツ(羽)があればいいのに・・・」
        と思っていました
        その後プラスチック樹脂で白い羽バージョンを作りましたが
        今回は念願のシルバーで制作
        身につけた時に羽が平坦にならないよう
        少し角度をつけてみました
        ビーズ部分は敢えてトゲトゲさせずに地味目にしました

銀色蝙蝠

ブログの写真では魅力がお伝えしきれないのが悔しいのだが
どこまでも手を抜かないY香さんの作品。
リバーシブルになっていたり小さかったりで
彼女の作品の展示にはいつも裏側に鏡を置きたい、とか
ルーペの裏に置きたい、とか特殊な技(?)が必要なのだが
今回は角度で困った。
ご本人がコメントに書かれているように
パーツは糸通し穴の位置に工夫がしてあって
身につけると襟元に少し翼を立てた蝙蝠が止まっているかのように
角度がついて立ち上がる。
しかし今回のように平らな場所に置くとビーズを編んであるテグスに引っ張られ
その角度が再現できなくて困った。
着用画像を添えたいくらいだったのだが
照れ屋さんの多いこのクラスの中でも特に
写真を拒否するタイプなのでこれで勘弁してもらうことに(^^;)

艶々の黒いビーズが映えるよう
赤い缶をステージにした。
展示が10月ならベースをオレンジにしてハロウィン仕様にしたかったが
時期が少しずれたのが大変残念。

ちなみに作者のY香さんは色白でスレンダーなので
襟が大きくV字に開いた黒のヴェルヴェットのロングドレスに
これを合わせたりしたらとっても似合いそう。
役どころは森深くにひっそり佇む洋館のお嬢様。
・・・こう書くとゴシックホラーが始まりそうなのだが
Y香さんのキャラクターからすると(?)
ここはやはり推理物で!
事件の鍵を握る女相続人。
多くを語りはしないがはっと気が付くと
物陰から探偵を眺めながら嫣然と時折意味ありげな笑みを浮かべる・・・
誰かそんな話、書いてくれないだろうか?

★この作品への感想や励ましのお言葉がありましたら
 拍手↓からコメントをお願いします。Y香さんへお伝えさせていただきます。


☆過去の「今月の生徒作品」はこちら
  すべての生徒作品はカテゴリの「研究発表会」からどうぞ



関連記事