Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  その他のレポート >  買っちゃいました >  買ってよかった!!

買ってよかった!!

最近個人的大ヒットだったお買い物があるのでご紹介。
ユニ・チャーム様のウェーブフロアワイパーだ。

ホームセンターやドラッグストアで目にするたび
便利そうだなあ、でもフロアワイパーはすでに持っているし・・・と
しばらく購入を躊躇っていた。
ある日、意を決して(オーバーだな)買ってみることに。

パッケージの写真を撮らずに使ってしまったので
ご本家ユニ・チャーム様から画像を拝借。
こんなパッケージで売られている。

ウェーブフロアワイパー

組み立てるとこんな感じ。

ウェーブフロアワイパー

こちらは比較用で、今まで使っていた無印良品のフロアワイパーと。
ヘッド部分がかなりスリムになっているの、おわかりいただけるだろうか。

ウェーブフロアワイパー

・・・この画像を見て「何故床に紅茶の缶が?」と
違和感を感じられるかもしれないが、これはビー玉を詰めた
ドアストッパーなのでお気になさらず(笑)

さて、このフロアワイパー、このようにヘッドを開いて
上下4か所にシートをセット。

ウェーブフロアワイパー

シートをセットしたら、ヘッド部分がパチン、というまで
元のスタイルに閉じればセット完了。

ウェーブフロアワイパー

使ってみた感想。

超快適!

なんだ、こんなに便利なら悩んでないでもっとさっさと買えばよかった~!
何が良いって、ヘッド短辺が細身になったので
今まで入らなかった場所や、家具その他をどけなければ
フロアワイパーをかけられなかった場所にするする入るので
めちゃめちゃ掃除が楽に!!
ヘッドの面積が減ると移動距離が長くなって大変か?と思ったものの
通常は長辺をそのままスライドさせていくので広い場所の使い勝手は
変わらず、短辺が細身になったことで小回りが利く分
グンと使い勝手が良くなった。
しかも、「2センチの隙間に入る」とパッケージには書いてあるが

ウェーブフロアワイパー

我が家の食器を飾っているキュリオケース下、19ミリの隙間に
スルリと入るではないか!!
ヘッドの金具がぱたんと倒れてフラットになるのでできるスゴ技。
ここは普段掃除できなかったから嬉しい~!

無理矢理デメリットを上げるなら、スティックの長さ調節ができないことくらい?
ただし、このスティック4つのパーツを組み合わせているので
それを外して使えば調節できないこともないけれど
今のところその必要性を感じないので問題なし。

シートは他社製品もセット可能。

決して掃除が好きではないのだが(言い切ったよ^^;)
掃除が楽になるのは大歓迎!

購入を迷っていたあなた、
全力でおススメいたします。



関連記事