Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  実験レポート >  生徒作品 >  今月の生徒作品2014年3月・MARS

今月の生徒作品2014年3月・MARS

今月の生徒作品2014年3月・MARS

タイトル「MARS」
作者 真由美さん

制作者コメント
 3月 年度末生まれの作者は
なんといっても節花の桜が大好きです
薄桃色の淡い色合いや
そのはかなさに想いを馳せながら制作しました
花びらに見立てたハートに
愛と感謝を込めています

当教室に入ったら一度は作ってもらうオープンハート。
ハートモチーフが好きではない、と言う場合は
同じ技術を使う別のモチーフを作ってもらうのだが

「作る(売る)ものに困ったらハートかクロスを作っておけ」

というのがこの業界(どの業界だ^^;)暗黙の了解でもあり
作り方を知っていて損はない。
また、シンプルなだけに逆に作り手の個性が出るのも面白く
腕が上がったときにもう一度敢えてオープンハートにトライすると
まったく別の世界が開けたりする。

真由美さんのオープンハートは
制作者コメントにもある通り
桜の花びらに寄せたオープンハート。
教室に入ってそんなに日がたたないうちの作品だったと思うが
気合の入った鏡面仕上げが素晴らしい。
初心者の頃は、いろいろ作れるのが嬉しくて
作品一つ一つの完成度を上げるよりも
新しい作品を作りたくなりがちなものだが
じっくり向き合ったのはお見事(^^)

造形的には、先ほどの花びらに寄せたのがひとつ
そしてもうひとつ、下部にボリュームを持たせてある。
このように下を重くするとひっくり返りづらくなるし
本来尖っているこの部分にぽってりとした丸みを持たせることで
全体がふんわりと柔らかなイメージになった。
ご本人の明るく柔らかな笑顔にピッタリだ。

ところでこの作品、何故タイトルが「MARS」なんだろう?と
考えることしばし(何せ6年前の作品)
ようやく思い出した、MARSはフランス語の3月でもある。

本来は暖かくなり花が増え、希望に満ちる季節だが
このところ新型コロナウィルス騒ぎであまり良いニュースがない。
こんな柔らかな花びらが舞う素敵な季節に戻ることを
この作品を眺めながら切に願いたいものである。

今月の生徒作品2014年3月・MARS

☆過去の「今月の生徒作品」はこちら
  すべての生徒作品はカテゴリの「研究発表会」からどうぞ


関連記事