Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  その他のレポート >  雑記 >  ストレス解消あるいは逃避

ストレス解消あるいは逃避

☆「ブリュッセル日記」は画像編集の都合でお休みします。

先日、銀粘土の教室で年間恒例行事の
チャームスワップイベントがあった。
今回も大変盛り上がり、無事に終了した。

だが、今回は実はかなり苦労した。
年末年始は父のスマートフォン機種変更と母のスマートフォンデビューの
手続き、各種セットアップにトレーニング、そしてwindows7サポート終了
に伴うwindows10PC購入、データコンバートetc…で忙殺。
まあ、これは日頃お世話になっているのでやぶさかではないのだが
この間落ち着いて作品について考えている暇はなし。
これらが片付いてからようやく

「さて、今年は何を作ろうかな?」

と考え始めたのだが、今年はどういうわけだか
何を作ろうか、これといった案が浮かばず。
これはどうだろう、あれはどうだろう・・・と
朝からデザインを描き散らすもまとまらず
何もできずに一日が終わる、という日が3日ほど続いた。
…この、あまりの生産性のなさに
我ながら流石に耐えきれなくなって来た。
ここで「パーッと遊びに行っちゃえ!」という度胸のない
態度は大きいが気は小さいわたくし(え!?)
で、何をしたかというと、キッチンの床磨き。
我が家のキッチンはリビングから一続きのフローリングなので
油汚れが気になっていたんだよなあ。
というわけで、アイディアが浮かばないまま
キッチンの床だけが無駄に(無駄に?)綺麗になっていった(^^;)

あれ、なんだかこの状況に既視感があるなあ
と記憶を手繰り寄せてみると美大の卒業制作だ(^^;)
パーッと遊びに行っちゃう度胸のないわたくしは
あの時もやはりどこか磨いていた記憶が。

ストレス解消、あるいは逃避の結果のキッチンの床は
いつまで綺麗な状態が続くのだろうか。

この時の苦闘の結果の作品は
後日他の作品と順番にご紹介予定。


関連記事