Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  実験レポート >  生徒作品 >  今月の生徒作品2013年9月・ばらとへび

今月の生徒作品2013年9月・ばらとへび

今月の生徒作品2013年9月・ばらとへび

タイトル「ばらとへび」
作者 ふかふか☆Y香さん

制作者コメント
 今年が巳年ということもあり
 向かって右側のひも状の部分を
 へびモチーフにしました
 ペンダントトップとして身に付けた時に
 ばらの棘(とげ)が肌に刺さらないように
 試行錯誤しつつデザインを考えるのは
 なかなか勉強になりました
 ばらの花は好きなオールドローズや
 イングリッシュローズをイメージしました

ふたつの唐草を90度に配置したような造形が
大変面白いオープンハート。
しかもそれぞれを構成するのはばらのつるとへび。
少し見る角度を変えるとわかりやすいだろうか。

今月の生徒作品2013年9月・ばらとへび

へびはモチーフとしてアクセサリーの世界では意外と人気者。
脱皮することから永遠と生命力の象徴ともされるし
水神(=弁才天)の化身とも使いとも言われることから
金運をもたらすとも。
このへびに更にばらが加わると
ゴシックロックやパンクファッション愛好家が好みそうな組み合わせなので
まったくファッション傾向の違うY香さんが何故?
と思ったら、この年は巳年だったのだった。なんだか納得。
これがばらとへびではなく、2本の曲線を組み合わせたものでも
この角度での造形はなかなか見ないので面白かったと思うが
それぞれをばらとへびにしたことで何か意味深になったと思う。

今月の生徒作品2013年9月・ばらとへび

実用面では、チェーンを通す位置
ーばらのつるを通すか、へびの頭に下を通すかー
で、角度も表情も変わるのも面白い。

造形では、ころんとしたイングリッシュローズの
花だけを残してばらの葉を思い切って省略したことで
ハートのアウトラインを強調することに成功し
棘をつけたことでばららしさを十分出している。
着用した時にチクチクしないよう
棘の角度には細心の注意を払ったのも素晴らしい。
また、へびは極力リアルさを排してエレガントに仕立てているが
よくみると頭の両側にぽちっとつぶらな瞳が。
鏡面に仕上げてあるので探さないとわからないが
わかるとクスっと笑えるチャームポイント。

今月の生徒作品2013年9月・ばらとへび

教室生徒さんのご協力による着用画像。
(この日作者さんの服が柄物だったので、白い服を着た別の生徒さんにお願いした)
華奢ではあるがボリュームがあり
使い勝手のよさそうな作品に仕上がった。


今月の生徒作品2013年9月・ばらとへび

☆過去の「今月の生徒作品」はこちら
  すべての生徒作品はカテゴリの「研究発表会」からどうぞ

関連記事