Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  その他のレポート >  食べちゃいました >  billsのパンケーキ

billsのパンケーキ

タイミングを外してなかなか書けなかったのだが
2ヶ月ほど前、billsに行ってきた。
billsといえばパンケーキの総本山・・・かどうかはわからないが(笑)
「世界一の朝食」と称されるbillsが日本に初上陸したのは2008年。
だが、当実験室で最初にリコッタチーズのパンケーキ記事を書いた2015年時点でも
まだbillsさんは行列店だったのだ。
ちなみにこの記事での某料理マンガとは、今年ドラマにもなった「きのう何食べた?」
実は2019年になった今でも店舗や曜日、時間によっては
行列ができているらしい。
何時間も行列して待つ根性はないし
混んでいるならやめればいいか、位の気持ちで銀座店に行ってみたら
5分くらいですぐに案内してもらえた。
この日は展覧会見たりしてお昼を食べそこね、時間も2時頃と
お昼には遅く、お茶には早い時間だったのがよかったのかも。

カルティエのビル12Fにあるこちらの店舗は
なかなかにゴージャスな雰囲気。

bills銀座

そしてお店のスタッフさんが美女&かわいこちゃん揃い!
たまたまその時間がそうだったのか、そういうスタッフを採用しているのか(笑)
キラキラと素敵スマイルを投げかけられ、食べる前から満足(←おい)

お願いしたのはもちろんリコッタパンケーキ。

リコッタパンケーキ(バナナ抜き)

本当はここにバナナがついているのだが、
苦手なのでバナナ抜きでお願いした。
リクエストに応えてくださってありがとうございます!!

さて、念願のリコッタパンケーキ。
ああ、やはりこのふわふわ食感はいいわ~。
そしてハニーコームバター、これがとても好き。
なのに何故なのだろう、手足がジタバタするほどの感動にならないのは(笑)
多分、あちこちでふわふわ食感のパンケーキを食べてしまったので

「な、なんなのコレ!?」

というより

「うん、やっぱり美味しい♪」

と、落ち着いて味わえるようになってしまったのだろうか。

最初の頃に、行列してでも食べていたら
それこそ手足ジタバタさせるほどの感動の美味しさだったのかも。
ただ、あちこちで美味しいものが食べられるようになったのは
それはそれでもちろん大変ありがたいことだ。

そうは言っても、やはり一度は食べてみたかったので
ここに来られて大変満足♪

ただし、さすがは銀座。
お財布的にそうそうリピートするのは無理かもね(^^;)

関連記事