Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  その他のレポート >  雑記 >  時代を反映?

時代を反映?

銀粘土教室で使用している教室で
別の日には木工家具教室が開講している。
別の先生で2講座。
教室には制作中の家具が置かれているので
銀粘土の教室の時にそれらを見て感心したり、
これは何になるんだろう?と想像したりするのだが
先日、ままごと用のキッチンがおかれていた。
バルブが回せる蛇口、タイル状のシールが貼られた
シンクと本当に良く出来ている!
こんなの作ってもらったら大喜びするだろうなあ。
なるほど、と思ったのがコンロで
五徳ではなく黒い円盤状のゴムが2枚貼ってある。
つまりガスではなくIHクッキングヒーターなのだろう。
おもちゃも時代で変わっていくのね~!
あたりまえなのだけど、なんだか感慨深い。

それにしても、こんな凝ったおもちゃ作ってもらったら
大喜びするだろうなあ。
これを作ったのは親だろうか、おじいちゃんおばあちゃん
なのだろうかと言う話になったのだが

「ここまで凝るのって多分孫のためじゃないですか?
 これで遊ぶ年の子供の親だと
 こんな凝ったもの作ってる余裕がない気がします」

・・・うん、鋭い視点!!
いいなあ。これをもらって大喜びする
お孫さんの姿、影からこっそり覗きたい(^^)

関連記事