Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  実験レポート >  生徒作品 >  今月の生徒作品2019年1月・ころりん雫葉リング

今月の生徒作品2019年1月・ころりん雫葉リング

今月の生徒作品2019年1月・ころりん雫葉リング

タイトル「ころりん雫葉リング」
作者  ふかふかY香さん

制作者コメント 
子供の頃から
里芋の葉っぱの上で転がる
まあるい雫が大好きで
「このまま持って帰れないかな」
なんて考えてました
今回はその時のイメージを
指輪にしてみました

なんとも素敵な制作動機ではないか。
残念ながら、わたくしが子供の頃の行動範囲には
里芋や蓮がなかったので改めて調べてみると

こ、これは確かにこの雫を持って帰りたくなる・・・!

(見たことがない方は 「里芋 葉 水滴」 で検索!
科学的な事情に興味のある方は更に 「ロータス効果」 で検索!!)

里芋の葉の上の雫をカボッションの合成石で表現。
(※カボッション:宝石のカット方法の一つで
画像のようなつるんと丸い山形をカボッションカットと言う)
画像のピントが甘くて申し訳ないのだが
里芋の葉の表面の緩やかなカーブが良く出ている!

今月の生徒作品2019年1月・ころりん雫葉リング

リングの腕にも同じ色の合成石が2石。
ちらりと覗かせるあたりがなかなかニクイ。

今月の生徒作品2019年1月・ころりん雫葉リング

反対側の腕は2本になっているのだが
これは単にデザインとしてアシンメトリにしたわけではなく

今月の生徒作品2019年1月・ころりん雫葉リング

里芋の茎をぐるりと巻いたデザインになっているのだ。

実際には結構大きな里芋の葉だが
リングにするとミニチュア感覚でとても可愛らしい。
子供時代に持って帰りたかったまあるい雫を
素敵なアクセサリーにすることに成功したY香さん。
大人になるって素晴らしいことだなあ!

今月の生徒作品ということで、1月一杯作品展示ブースに展示中。
お近くにお住まいの方は是非作品をご覧下さい。

今月の生徒作品2019年1月・ころりん雫葉リング

☆過去の「今月の生徒作品」はこちら
  すべての生徒作品はカテゴリの「研究発表会」からどうぞ

関連記事