Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  その他のレポート >  行っちゃいました >  飛鳥Ⅱ航海日誌・5

飛鳥Ⅱ航海日誌・5

毎週金曜日は飛鳥Ⅱ航海日誌!
ということでよろしければお付き合いください。

飛鳥Ⅱ航海日誌・1 何故か飛鳥Ⅱ
飛鳥Ⅱ航海日誌・2 飛鳥Ⅱへの道
飛鳥Ⅱ航海日誌・3 いよいよ乗船!
飛鳥Ⅱ航海日誌・4 夜も結構忙しい

ドキドキ船上生活

モーターの微振動もなんのその、しっかり熟睡しているという
デリケートさに失踪された自分にちょっと凹みつつ、スッキリ目覚めた船内2日目。
身支度を整えたら朝食をとりにダイニングへ。ここでは和食御膳がいただける。
こちらがお品書き。

朝食お品書き

和朝食!

船の上なのに(何度目だこのコメント)なんてしっかりした和食!
優雅な気分で1日がスタートした(^^)

ところで、飛鳥Ⅱにはここの他にも何ヶ所かで朝食が用意されている。
朝はあまり・・・という方にはコーヒーとペストリーやフルーツがサーブされるラウンジ
その他洋食ビュッフェも。
乗船前に体験談を読んでいた時に若い女性の

「今日3回目の朝食」

という記述があって?????となったのだが
健啖家だと朝食の梯子をするツワモノもいらっしゃるらしい。

朝食の後は船内探検に出かけた。
まずはデッキから洋上風景を堪能。

ダーリン左に富士山

ダーリンの左側に小さく富士山が見えている。
前日、船長アナウンスが入った時に

「天候次第では駿河湾を目指してみようかと思います」

と言っていて、えっ、航路ってそんな気分で変えるものなの?と思ったのだが
駿河湾を目指せる天候だったようだ。
風は強いが、前日の雨がうそのようにこの日は大変天気が良かった。

船内には和室もある。

和室

碁盤と将棋盤が置いてあって自由に遊べる。
この部屋にいた間、他のお客様は来なかったので貸切状態。
だがわたくし達は将棋も碁もさっぱりなので
挟み将棋と将棋崩し、五目並べをしてきた(笑)

ビスタラウンジ

船首にあるビスタラウンジ。
船内からも大パノラマが堪能できる。
朝はここで軽食が提供されるほか、1日中コーヒーや紅茶がいただける。
写りこんでいる人物でなんとなくわかると思うが、ゲストの年齢層は高目。
ダーリンやわたくしではまだまだ小僧・小娘の部類だ。
もちろん中には若い方もいらっしゃるし、
一番若そうなゲストはベビーカーに乗っていたが
やはり日本の観光産業はシニア世代が担っているなあと実感。
部屋数が限定されるが、車椅子のゲストにも対応できるそうだ。
実際何人か車椅子のゲストを船内で見かけた。
船の旅は逆にゆっくり出来ていいかもしれないなあ、と思った。

ところでお茶を飲んでいる時、すぐ近くの席に
グレン・ミラーオーケストラのメンバーがいた。
ダーリンにそう言うと

「えっ、一緒に写真撮りたい!」

今プライベートなのにいいの?と言うと

「もちろん断られたら諦めるけど聞くだけ聞いてみよう(^^)」

・・・そういうところポジティブだなあ、と思いながら
話しかけてみると

「OK、撮ろう撮ろう」

と快く撮影に応じてくれた。その写真がこれ。

新メンバー?

・・・ダーリンの意向でモザイクなし(笑)
なんだかこの写真だとまるでメンバーの一人かのようななじみ方だ。

この時に少しお話が出来て、オーディションはどうしてるのかなど
ざっくばらんに教えてくれた。普通のホールでのコンサートでは
ミュージシャンとこんな濃い交流はまずありえないので嬉しかった(*^^*)

パームコート

ビスタラウンジ後方のパームコート。
画像に写る大きな椰子の上が天窓になっていてかなり明るい。
この画像ではわかりづらいが、両側が大きな窓になっているので
ここからの眺めを楽しむこともできる。

シーホースプール

パームコートの後ろにシーホースプール。
さすがにこの季節なのでプールに入る人はいなかったが
デッキチェアに寝そべって日光浴を楽しむ人や
飛鳥Ⅱの中では数少ない喫煙場所があるので
そこを目当てにするスモーカーで賑わっていた。

船内には図書室もある。

ライブラリー
画像は郵船トラベル様より拝借

ものによっては、貸し出しノートに記入して船室へ借りていくことも可能。
長旅だったら読み漁りたい図鑑もあったなあ。
短い日程の中でも読みふけっている「本の虫」な皆様で賑わっていたので
写真が撮れず、公式サイトさまより拝借。

他にもある施設をあちこち覗きながら一旦船室へ。
船室TVではいくつかの一般放送のほか、現在位置が映される。

船室TVには航路図が

・・・なんで相模湾であんなにぐるぐるしてるのだろう?と
思っているとダーリン

「あー、やっぱりなー。ゆうべなんだか眼が回ったのはここだな!」

・・・絶対ウソだーーー!!!

というわけで今日はここまで。
続きはまた次回!

飛鳥Ⅱ航海日誌・6 ワクワク船上生活
飛鳥Ⅱ航海日誌・7 食べるのが忙しい
関連記事