Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  実験レポート >  作っちゃいました・その他 >  自由の女神ピョンタレッスンバッグ

自由の女神ピョンタレッスンバッグ

自由の女神ピョンタレッスンバッグ

テキストが必要なお稽古事に通うためのレッスンバッグが欲しくて作ったもの。
今だと適当なバッグを買って絵を描くのがせいぜいだが
当時はお金はないが時間はたっぷりあったのと、既製品がまだまだ高かったので
黒い布を大量に買ってバッグを作るところから始めたのだったなあと
ちょっと感慨深い。
最初に作った時は共布のひもをつけてあったのだが
あとでその紐をはずして鳩目穴をあけ、皮のショルダーベルトに変更。
このベルトはミュルミュールデールという今はなくなってしまったバッグメーカーのもの。
キャンバスのバッグとショルダー(ハンド)ストラップを好きに変えられる
ちょっと遊べるバッグだったのだ。

・・・余談だが、実はこの「ミュルミュールデールのバッグ」が
現在のわたくしにとってものすごーいきっかけになっている。

ある年の誕生日、プレゼントに何が欲しいかとダーリンに聞かれ
ここで出しているバッグのひとつが欲しい、とおねだりしたのだが
デパートで現物を見たダーリン

「デザインはともかく、この生地、この縫製にこの金額を出すのは嫌なので
 今回のリクエストは却下。他の候補を探してね(^^)」

と言い放った(爆)
一体何者ですか、あなた
他のもの・・・と言われて色々考え

「銀粘土6回講習の講習料はプレゼントに含まれますか?」

と聞いてみたところ
バナナはおやつに含まれますか、的に


「それは凄く良さそうだからもちろんアリ!通し!」

と即決され(笑)晴れて通い始めた講習会が銀粘土との出会いで
ここで師匠に

「りかしさん、講師めざしませんか?」

と声を掛けられて講師講習を始めたのがそもそものきっかけという。
いやあ、世の中何がどう転がるかわからないものだ(笑)
あの時ダーリンがすんなりバッグを買っていてくれたら
今、このブログもなかったかもしれない。

・・・話を自由の女神バッグに戻そう。
ポケットのイラストは布に描ける絵具というアクリル塗料で描いてある。
乾くと洗濯してもおちません、という絵具なのだ。
使用色は赤・青・黄・白の4色。
水色、灰色、ブルーグリーンは混色、黒は布の地色そのまま。
Statue of liberty が Statue of libunny になっているのは
ウサギなので、の駄洒落。
ちなみに何故自由の女神かというと
往年の「史上最大!アメリカ横断ウルトラクイズ」の大ファンだったので。
司会はもちろん福留さんイチオシで!!
・・・背景にツインタワー(9.11で破壊された世界貿易センタービル)
が描いてあるのが時代を感じるというかなんというか。

実はシルバークレイ教室の授業に行く時に資料や写真を
ポンポン詰め込んで使っていたのだが
この記事を書いていて実は大変ご縁のあるものだったのだと
私自身が再認識した。
意図せず一番縁のあるところに使っていたのが
我ながらちょっと不思議な気分である。

1994年頃制作
関連記事