Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  拍手お返事 >  拍手お返事

拍手お返事

拍手を押してくださってありがとうございます!
記事の内容に悩むこともあるのですが
(悩んでもこのような感じなのですが^^;)
少しでもお楽しみいただけていれば嬉しいです。
よろしければ是非また遊びにいらしてくださいね。

コメントへのお返事は追記をご覧くださいませ。

Read More

■ 謎の叔父さん様 ■

いらっしゃいませ!Rika実験室へようこそ。

良子さん作品「Stars and the Moon №2」の
月部分はご推察の通り焼結仕上げ(電気炉で焼成してそのまま)です。
電気炉から出しましたところ、あまりにも綺麗に焼きあがっていて
ご本人も仕上げをどうするか悩まれておいででした。
せっかくなのでこの綺麗な部分は残そう、ということで
星だけにヘラをあててテクスチャの差を出すことに。
合成石の青も引き立ってよい仕上がりになったと思います。

本来でしたらトップの穴に丸カンとチェーンか紐を通して
ペンダントとわかる状態で撮影した方が良かったのでしょうが
丸カンの閉じのときにうっかり傷でもつけたら!と怖くて
チャームのみの撮影とさせていただきました。

なぜならこのチャームを受け取った輝子さんが
ビーズやパーツワークが大得意で
丸カンはどこで閉じたかわからないくらいに
ピッタリ閉められる腕前の持ち主なのです。
・・・正しい判断だったと思っています(笑)

■ てるよ様 ■

いらっしゃいませ!Rika実験室へようこそ。

てるよ様のお好みはお雛様でしたか。
(もしかしてやはり布がお好き?)
いい加減御所車と駕籠も作りたい、と言い始めて何年かなあ。
気長に頑張ります。

ちなみに銀粘土でお雛様を作られる方もたくさんいらっしゃいます。
粘土をたっぷり使って豪華版を作られる方
「米粒に五十音書けますよね!?」というほど
細かく作られる方など様々です。
てもちのお雛様が完成しないので銀のお雛様はまだ当分先でしょうか。

こんな感じでちまちま更新しております。
よろしければまた遊びにいらして下さいね(^^)
関連記事
Return