Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

Sky high

Sky high

雲とプロペラ飛行機のネックレス。
ありがたいことに評判が良いため何度か販売している。
これはもう何機目かな?

最大の特徴はプロペラ飛行機のプロペラが実際にクルクル回転すること。
アクセサリーとしてプロペラが回転する必要は1ミリもないのだが
・・・回ったら楽しいじゃない!
ということで回る仕様に。
男性には受けるだろうと予想していたが意外と女性にも評判がよく
体験講習の時などに
「銀粘土でこんなものが作れます」
のサンプルとしておいて置くと
女性のお客様もニコニコと嬉しそうにプロペラを回して遊んでくださる。

チェーンと雲、プロペラ飛行機はそれぞれ「ロウ付け」
(溶接みたいなものと思ってください)してあるのだが
初めてこれを作ったとき、とにかくロウ付けがうまく行かなくて
都合チェーンを2本ダメにした。
当時の師匠にどうすれば良いかと助けを求めても
「気合です(^^)」
としか言ってくれなかったし。
師匠、体育会系だからなー(苦笑)ただ、今ならわかるが
ある程度回数をこなして初めてわかるその人なりのコツのようなものがあるので
どこをどう、と言葉で教えてもらっても判らない部分があるのだ。


このあと周囲から「ロウ付け祭り」と呼ばれるような作品にチャレンジし
涙目で制作して更にロウ付けに対するトラウマが深くなった(笑)
今回の制作で久々にロウ付けをすることになって過去のアレコレが
鮮明に蘇りかなり緊張したのだが、実際に作業をしてみると
あっけないほどあっさりと完了。
うそー!今までの苦労は!?
というか何故これができなかったの??
・・・やはり回数をこなすことで突破できるものもあるようだ。

そういうわけでロウ付けが苦手なあなた。
毎回、どこをどうしたらよいのか工夫しながら
気長にチャレンジを続けてみて欲しい。
諦めなければ必ず身につく日が来ます。


2009年11月制作
7g使用
関連記事