Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  その他のレポート >  雑記 >  ブリティッシュロックテイストで「おかえりなさい」

ブリティッシュロックテイストで「おかえりなさい」

「アニマル横町」というマンガがある。
以前TVアニメーションになったことで知ったのだが
わたくしもダーリンも大ファンで
1年くらいに1冊、のペースで出る単行本を楽しみにしている。
最新13巻でかなりツボだったのが
登場キャラクターの挨拶

「おかえりんごスター!」
「ただいまっかーとにー!」

アニマル横町の掲載誌は「りぼん」。
ターゲット読者層は女子小学生だ。

リンゴ・スター、(ポール)マッカートニーはビートルズのメンバー。
わたくしより上の世代はともかくとして
りぼん本誌を読んでいる読者である小学生はおろか
どうかするとその母親(20~30代?)だって
わからなかったりするのではなかろうか。

実はこの「アニマル横町」と言うマンガ

「このネタ絶対小学生には無理でしょ!?」

というのが満載なのだ。
そこがまたかなりおかしくてハマるのだけど
そもそも作者がまだ30代のはずなのに
どうしてこんなにディープな昭和ネタを繰り出せるのだろう。

実際に小学生がこのマンガをどんな風に感じているのか
じっくり話し合ってみたいものだ(笑)

とりあえず、現在ダーリンが帰宅すると

「おかえりんごスター!」
「ただいまっかーとにー!」

という挨拶を交わしている(^^)
関連記事