Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  実験レポート >  作っちゃいました・銀粘土 >  マルチアクセサリー・フープ(ラリエット)

マルチアクセサリー・フープ(ラリエット)

ピアスにしようと作ったマルチアクセサリー・フープ
前回はブレスレットアレンジをご紹介した。
今回のアレンジは、ラリエット。

マルチアクセサリー・フープ(ラリエット)

ラリエット(Lariat)とは留め金のない紐状のアクセサリー。
綴りでピンと来た方もおいでかもしれないが、語源はカウボーイの投げ縄で
プロレス技の「ウエスタン・ラリアット」の語源も同じ。
…プロレス技とアクセサリー、両極端だなあ(^^;)

で、このラリエット。
髪に編み込む使い方もあるそうだがネックレスのようにして使う。
長さによって2重に巻いたり、マフラーのようにクロスさせたり。
このラリエットの場合はフープにもう一方を通してこんな感じに。

フープを通してこんな感じに

1本のビーズを繋いだロープの両端に
それぞれフープとクロス型のスワロフスキービーズをつけてある。
ちなみにフープのジョイント部分はこのような感じ。

フープのジョイント部分

取り外し可能にしてあるので、いつでもピアスやブレスレットに
戻して使うことができる。

両端をフープにすることも考えたのだが、重量がある方が
ラインが安定しそうな気がして片方をスワロフスキーにしてみた。

大きさバランスはこのような感じ。

着用イメージ

シンプルなニットやカットソーにもちょっとしたアクセントになる。

PMC3 おおよそ3.5g使用 φ0.25㎜、0.7mmノンターニッシュシルバーワイヤ
スワロフスキービーズ、チェコビーズ、シードビーズ
2013年1月 制作
関連記事