Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP >  その他のレポート >  雑記 >  意外な盲点

意外な盲点

先日授業終了後に米人生徒と教室で話していた時のこと。
次の教室準備に来てくださったスタッフさんが

「わ~、カッコいい。なんだか国際的、って感じですね(^^)」
実際大したことは話していない、というかぶっちゃけて言うと中学英語レベルだった。
だって、わたくし英語が苦手で理系に進んだクチなのだし(涙)


生徒の方が「?」と言う顔になったので(彼はほとんど日本語を話さない)

「彼女(スタッフさん)がわたくしたちが『国際的』に見えるって言ってる…
 国際的…国際的って何て言うんだろ(←こういうレベルだ^^;)
 あっ!そうそう、”international”に見えるって」

と説明するとビックリしたような顔をしながら

「Rika,『Kokusai』って"international"って意味なの?」

「??そうですよ?」

ちなみに彼の勤務先は「ぐんま国際アカデミー」と言う。
生徒はほぼ日本人(のはず)だが
国語以外のほぼすべての授業を英語で行うという特色があり
ここに子供を入学させるために他都道府県から転入してくる家族もあるという。

「じゃあ ”Gunma Kokusai Academy”って言うのは…」

「意味するところ”Gunma international school”だけど
 今までinternationalってなんだと思ってたの?」

「…地名だと思ってた」

なるほど~。最初から固有名詞と思っていたら
どういう意味?って疑問に思わないだろうなあ。
日本人だってschoolって何?とは思ってもAmericaってどういう意味?とは
考えないものねぇ。

思い込みって盲点を生んでしまうものなのだな(^^;)
関連記事