Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP > 2019年05月

秘密の薔薇園

秘密の薔薇園

先日、ボタニカルアート教室の先生やお仲間と一緒にある先輩のお庭をお訪ねした。この先輩はクラスの皆が憧れる実力派であるとともにそのお庭でも有名。なんと、100種類以上の薔薇を育てていらっしゃるのだ。念願かなってお邪魔させていただいたお庭はまるで夢の世界!あちらを見てもこちらを見ても美しい薔薇が。いつのまにイギリスにワープしてしまった!?という気になるがここは紛れもなく日本国内(※茨城県)だ。朝は2時間、...

... 続きを読む

免田博子ボタニカルアート展

免田博子ボタニカルアート展

このイベントは無事終了いたしました。ありがとうございました。この記事は6/8までTOPに表示されますボタニカルアート教室の頼れるマネージャーこと免田博子さんの個展です。広々した素敵なギャラリーカフェに小品から大作まで、これまで描きためた力作が勢揃いいたします。今回、教室主宰の佐々木正子先生が賛助出品わたくしが友情出品させていただきます。美味しいお茶と素敵な作品を楽しみにどうぞお出掛けください!☆ 会期中、...

... 続きを読む

時代を反映?

時代を反映?

銀粘土教室で使用している教室で別の日には木工家具教室が開講している。別の先生で2講座。教室には制作中の家具が置かれているので銀粘土の教室の時にそれらを見て感心したり、これは何になるんだろう?と想像したりするのだが先日、ままごと用のキッチンがおかれていた。バルブが回せる蛇口、タイル状のシールが貼られたシンクと本当に良く出来ている!こんなの作ってもらったら大喜びするだろうなあ。なるほど、と思ったのがコ...

... 続きを読む

いのししチャーム

いのししチャーム

ポーセリンの生徒さんからいただいた編みぐるみのいのししチャーム。K子さん、ありがとうございます!(^^)牙がないので「いのしし?仔豚?」と迷ったが干支にちなんでいのししをイメージして作ってくださったそうだ。大きさはこんな感じ。教室で、色とりどりの毛糸で編まれたこのいのししチャームがボウルにてんこ盛りになっていて「お好きな色をどうぞ(^^)」と、クラスの皆さんにくださった。このシルエットがなんとも愛らしい!...

... 続きを読む

今月の生徒作品2013年7月・Grow Up

今月の生徒作品2013年7月・Grow Up

タイトル「Grow Up」作者 俊行さん制作者コメント 作品を作る時 物語を持たせたいと考えました 成長をテーマとして 鯉(自分)が花(梅)を咲かせながら 蕾をつけまた咲かせる そして羽ばたく これの繰り返しが成長であり人生であると思い それを形にしました この作品で笑顔になってくれる方がいれば 嬉しく思います小さな画像データしか残っていないのが残念だがずっしりと重量感のある作品。鯉、梅、羽根と一見ばら...

... 続きを読む

淑女のバッグ

淑女のバッグ

わたくしの伯母(母の姉)は荷物をコンパクトにまとめるのが特技のひとつだ。1泊程度なら普通の小ぶりなショルダーバッグに収めてしまうのでとても宿泊の支度をしているようには見えないし、お勤めの女性が通勤バッグにするようなショルダートートなら3~4泊の荷物は詰め込んでしまう。お友達と一緒の旅行だと、あまりに荷物の量が違うので「同じ旅行の荷物に見えないわねえ」と、ぼやかれてしまうほどだそうだ。その伯母と、バッ...

... 続きを読む

白玉入り抹茶ラテ

白玉入り抹茶ラテ

セブンイレブンさんで見つけた白玉いり抹茶ラテ。パッケージがなんだかぽってりして可愛らしい(^^)タピオカドリンク同様の太いストローを挿していただきます!!感想。美味しい、けれど甘い。甘すぎる・・・!うーん、抹茶のお菓子やケーキはともかく飲み物としての抹茶は甘くないほうが美味しいなあ(※個人の感想です)かなり甘党である自覚はあるのだが飲み物はあまり甘くないほうが好きなのかも。炭酸飲料だとかフローズン...

... 続きを読む

ナガミヒナゲシ

ナガミヒナゲシ

この季節、あちこちで見かけるオレンジ色の花名をナガミヒナゲシと言う。ほっそりした茎にオレンジ色の花をつけ、大変可憐な可愛らしい花だ。道端や空き地、どうかすると庭に綺麗に咲き揃っていたりする。見た目は大変可愛らしいのだが、実は結構なワル。繁殖力が強いだけではなく根と葉からは周辺の植物の生育を強く阻害する成分を含んだ物質を生み出す。なので、自治体によっては「特定外来生物や生態系被害防止外来種(要注意外...

... 続きを読む

今月の生徒作品2019年5月・葉脈

今月の生徒作品2019年5月・葉脈

タイトル「葉脈」作者 由紀さん制作者コメント 春の若葉のような瑞々しさや柔らかさを表現しました由紀さんの今回の作品は木の葉。それも、葉脈がテーマだ画像では光ってしまって少しわかりづらいだろうか。丸いつぶつぶで葉脈を表現している。これはミルタガネ(または魚々子(ななこ)タガネ)を使った技法で刀の鍔(つば)や印籠などのテクスチャ表現や石留めに用いる彫金技法だ。由紀さんの技術的なテーマはこの技法の習得。...

... 続きを読む

新装開店

新装開店

お休みをいただいている間にRika実験室を少々お色直し。マメなブログさんはちょこちょこテンプレートを変更しているようだがTOP画像を作らなければいけないのと義務ではないのだが、ダーリンがどうしてもTOP画像にピョンタを出して!と言うので(^^;)過去の記事の色指定の変更を考えると作業が膨大になるのでなかなか踏み出せなかったのだがセキュリティ上の事情もあってようやく変更した。これで少しは見やすくなっていると良いの...

... 続きを読む