Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP > 2018年03月

花の宴

花の宴

☆2018.4.2 追記 文中の花の名前、修正しましたついこの間まで寒さで震えていたというのに(なにせ先週水曜は雪が降った)一気に春が来た!というわけで、今週はお花見づいていた(^^)まずは火曜日、銀粘土勉強会の帰りにLEOさんに会場近くのお花見スポットへ案内して頂いた。中野では有名らしい、神田川沿い。本当に見事な桜並木で、皆さん嬉しそうに写真を撮っていた。近くのマンションでは窓からお花見が楽しめる絶好のロケ...

... 続きを読む

どこでも鼻セレブ

どこでも鼻セレブ

革でティッシュケースを作ってみた。今まで革だと取り出し口がティッシュが擦れないかな?と思っていたがこの革は裏処理がいらないほど毛羽立ちがないのと薄手なので行けるのではないかな!と。もう一つ、革で作ろうと思った理由がある。これはポケットティッシュではなく、家においてあるボックスティッシュの中味を何枚かとって入れられるサイズだ。花粉症持ちにとってこの時期ティッシュはなくてはならない戦友(笑)。そして、...

... 続きを読む

ウサ耳カフェラテ

ウサ耳カフェラテ

ウサ耳の生えた、ウサギスト的に堪らない感じのカフェラテ発見!勿論全力で釣られますとも(笑)これ、タリーズコーヒー様のポップンイースターラテというシーズン限定商品。ホイップクリームに散らされたカラーシュガーがパステルカラーでなんともイースター気分。と、ヴィジュアルは満点なのだが予想通りめちゃくちゃ甘い!甘いものは好きだが、飲み物は基本的には甘くない方が嬉しいので小さいサイズにしておいたのは正解だった...

... 続きを読む

ビッグマウス

ビッグマウス

雑誌等で「ビッグマウス」と書かれていると「大口を叩く人」と言う意味合いがほとんどだ。big mouth が 「大きな口」 なので「大口を叩く」 と結びついたのだと思うのだがこれ、本来 「おしゃべり」 「口が軽い人」 という意味ではなかったかな?わたくしは英語の先生からそう習ったのだけど。本来と違う意味が定着してしまうのはどうなのかなあ、と思うが漢字にこういうパターンがいくつもある。例えば「鮎(あゆ)」は、中...

... 続きを読む

スプーン卵

スプーン卵

義妹ちゃんからのプレゼント、milkaのチョコレート。義妹ちゃん、いつもありがとう!(^^)milkaはスイス生まれドイツ育ちのチョコレート。milkaとは milch (ミルク) + Kakao (カカオ) から命名されたそうな。パッケージに OREO の文字があるのでOREO入り、はわかるがLöffel Ei とはなんぞや?と調べてみたら「スプーン卵」という意味らしい。なるほど。パッケージのカバーを外してみると、milkaのブランドカラー紫色の卵ケ...

... 続きを読む

今月の生徒作品2012年5月・りんごがひとつ

今月の生徒作品2012年5月・りんごがひとつ

タイトル「りんごがひとつ」作者  良子さん制作者コメント ひとからアップルのおまけ?と聞かれました          既製品に間違われて少し喜んでいます          今回は紐で何か作りたくてりんごができました          成型と磨きが大変でしたが仕上がりに満足しています          今は立体のりんごを作っています          次回は2つのりんごを並べてお見せしたいと思います...

... 続きを読む

布団がふっとんだ

布団がふっとんだ

昨日、ボタニカルアートのクラスから自宅へ戻るため高崎線を待っているとホームに遅延を知らせるアナウンスが。わたくしが乗る予定の高崎線の前に発車するはずの湘南新宿ラインが線路内支障物の影響で停まっていて、その影響で遅れているそうな。線路内支障物って何ぞや?と思っていると「線路内に布団が落ちているため・・・」と追加情報が。なんと!?リアル「布団がふっとんだ」なのか!??親父ギャグの定番(?)である「布団...

... 続きを読む

割れチョコ

割れチョコ

知る人ぞ知る(らしい)割れチョコを買ってみた。テレビ番組で健啖家タレントの某方が美味しいとおっしゃっていて食べてみたくなったのだ。・・・彼が食べていると、とんでもなく美味しそうな気がして・・・(笑)お店のある自由が丘には用事がないなあ、と思っていたら通信販売があった。北関東在住としてはありがたい(^^)というわけで、とりよせてみたチュベ・ド・ショコラ様の割れチョコ。ここは基本に忠実に(?)ミルクチ...

... 続きを読む

デザートグラス

デザートグラス

ポーセリンの教室で、たまには目先の変わったこともしてみよう(?)とガラス講習をした。ポーセリン(磁器)ではなくガラスに描くので、厳密にはグラスペインティング。絵具がガラス専用だったり焼成温度が変わるなどの違いはあるが技法自体はそうそう変わらない。強いて言えば、ガラスの場合透明なので色が透けて薄く見えるためはっきりと発色させたい場合、一度描きたい絵の形どおりに白く塗りつぶして焼成して下地を作りこの上...

... 続きを読む

バリケード

バリケード

体力、持久力はないがこう見えて(どう見えて?)意外と健康優良児なわたくし。人間ドックでは「ほぼ100点」と言われる。ではどこがひっかかっているかというと、そのひとつが鉄欠乏性貧血。去年はついに「要治療判定」が出て、鉄剤をいただくことに。「ああ、この数値だと大変だよね。普段息苦しかったりするでしょ?」・・・いえ?全然??「ん~、そっか、それが普通になっちゃってるからなあ。 きっと治療が済むと『今までお...

... 続きを読む

大人のファンタPEACH

大人のファンタPEACH

先日、コカ・コーラ ピーチにあまり桃を感じずがっかりしたというような記事を書いたのだが※個人の感想ですわたくしの「コレジャナイ」感を払拭してくれる素晴らしい炭酸飲料が!そうだよ!ファンタがあるではないか!!何も主張の強いコーラに敢えてピーチを挑ませずともどんなフルーツにもしなやかに寄りそうファンタがあるではないか!!コカ・コーラ ピーチでは赤とピーチピンクのパッケージだった。コーラのパッケージとして...

... 続きを読む

今月の生徒作品2018年3月・春色

今月の生徒作品2018年3月・春色

タイトル「春色」作者  友代さん制作者コメント パーツを形作った後に貼り合わせ          板状に削りました          ピンクのビーズは作品に色を反射させることで          桜らしさを出すためにプラスしました季節に合わせたアクセサリーを作ることができるというのは銀粘土作家としての醍醐味の一つ。そんなわけで、春が近くなると花のアクセサリーを作りたくなるがやはり日本において花とい...

... 続きを読む

いとも優雅なるドイリー

いとも優雅なるドイリー

ポーセリンの教室生徒さんにいただいた、レース編みのドイリー。久枝さん、ありがとうございます!!ティーカップは、サイズ比較用に置いてみた。わたくしは編み物は棒針一辺倒なので(それもここしばらく編んでない!それもうん10年単位で!!)鈎針で作品を仕上げられる、と言うだけで尊敬なのだがこんな細かいレース作品を編み上げられるだなんて考えられない超絶技巧だ。正統派の白は勿論素敵だがちょっとくすんだブルーのこち...

... 続きを読む