Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP > 2016年02月

マスクポーチ

マスクポーチ

マスクを持ち歩くための容器が欲しくて作った。市販品(と言っても100円ショップのものなのだが)を持っているのだが意外と嵩張るうえ、例によって色がかなり派手(100円商品にありがち)でバッグの中に入れると目がちかちかするので(^^;)ここは自作しよう。両側にポケットがあって片方に未使用マスクを、もう片方に使用中マスクを入れる。本当はマスクは一度外したらそのまま廃棄した方が良いらしいのだがちょっとだけ外したいと...

... 続きを読む

ウサギの蒔絵スプーン

ウサギの蒔絵スプーン

ポーセリンの教室主宰マダム、京子さんからいただいた蒔絵スプーン。京子さん、ありがとうございます!テーブルウェアのコンベンションに出かけた時に見つけたので先生にプレゼントしますよ、と買ってきてくださった。お忙しい中でわざわざ見つけてくださったのがありがたくも嬉しい。スプーンのつぼ(食品を掬う部分)先端にウサギの顔。か、かわいい~~~!!ありがたく使わせていただきますo(^^)o...

... 続きを読む

CC project 2015・ゆき丸

CC project 2015・ゆき丸

以前ご紹介したCC(クリスマスケーキ)project 2015の作品を個別にご紹介。***************ゆき丸作者 亜理沙さんゆるキャラを目指している感情表現苦手な雪だるまチャームポイントはご自慢の鼻***************前回ご紹介した良子さんのスキーでジャンプは3段のスノーマンだったがこちらは2段の「ザ・雪だるま」。この企画で動き始めた時被るのを防ぐため誰がどのモチーフを作るか割り振るか?という意見も出たのだが教室での様子...

... 続きを読む

ウサギのサブバッグ

ウサギのサブバッグ

あさイチというNHKの情報番組に宮崎あおいさん(正しくは「宮﨑」さん・・・この文字、表示されるかな?)がゲスト出演されていた時ご自身の刺繍作品を紹介されていて無印良品(のものだと思う)の布製マイバッグに刺繍を施したものがなんとも可愛らしく、作ってみたくなったのだ。図案は適当にイラストを描いてみた。カフェでちょっと気取ってお茶をサーブしてもらうウサギ。使っているのはチェーンステッチ、バックステッチのみ...

... 続きを読む

発生源を探せ!

発生源を探せ!

ある休日の朝食後。どこからかアラーム音が聞こえる。どこ?ストーブ?ガスコンロ?違う。エアコン?ビデオ?違う。冷蔵庫?これも違う・・・発生源を求めてダーリンと二人あちこちうろうろ。キッチンではなさそうだからリビングダイニングに絞って良さそう、と思ったところで「あれ?周波数が上がったぞ」途中で周波数が上がるアラームってあり?と思っていたら「わかった、これだ!」と、ダーリンが見つけたものは。炭酸水のペッ...

... 続きを読む

ウサギ柄懐紙

ウサギ柄懐紙

友人Happyちゃんがプレゼントしてくれた、ウサギ柄の懐紙。ありがとう、Happyちゃん!サンドベージュのウサギのシルエットが懐紙の上をぴょこぴょこ飛び跳ねていて大変可愛らしい。日本ではウサギは月にいるとの見立てから「ツキを呼ぶ」そして後肢が長く坂を上るのが得意なことから「上り調子」として、古くから吉祥文様として愛されてきた縁起の良い柄。いかがだろう、ラッキーアイテムとして何かウサギグッズをお持ちになってみ...

... 続きを読む

紙製懐紙入れ

紙製懐紙入れ

バッグの中に入れておくための懐紙入れ。お茶のお稽古の時には袱紗ばさみといって懐紙、菓子楊枝、袱紗を入れられる専用の袋物があるのだが、これは結構厚みがあってかさばる。そうではなく、ポケットティッシュの感覚でバッグに懐紙を携帯するケースが欲しかった。なぜ懐紙を携帯したいかというと結構便利なのだ、懐紙。ちょっとしたおやつの振る舞いがあるけれど器がないという時紙皿代わりになるし何かでお金をお渡ししなければ...

... 続きを読む

帝国はーとーてもー強いー♪

帝国はーとーてもー強いー♪

睡眠時無呼吸症候群、という病名を聞いたことがあるだろうか。よく言われている症状としてはかいているいびきが突然止まり数秒後に大きな呼吸と共に再開する、というもの。同居のご家族が気づき、検査を受けたらそうだったという発見が多いそうで知人マダムの旦那様もこのパターンで発見された。色々な治療法があるそうなのだがこの方の場合、気道狭窄を防ぐ機械を病院から借りて睡眠時に使用する、という方法をとっているそうだ。...

... 続きを読む

CC project 2015・スキーでジャンプ

CC project 2015・スキーでジャンプ

以前ご紹介したCC(クリスマスケーキ)project 2015の作品を個別にご紹介。***************スキーでジャンプ作者 良子さんオラフのイメージで作り始めた三段の雪だるまがいつの間にかスキー板をはきました次はリフトに乗りたいな***************こちらも冬の王者・スノーマン。白いクリームのケーキは雪景色にも見えるのでぴったりだ。制作前、雪だるまについて色々調べると日本の雪だるまは2段、アメリカの雪だるま(スノーマン)...

... 続きを読む

ロイズカプリコ

ロイズカプリコ

ドラッグストアで買い物中に見つけてしまった生チョコレートで有名なロイズさんとコラボレートしたグリコさんのカプリコ。・・・買ってしまうに決まっているではないか、こんなもの見せられたら!(笑)ロイズさんのパッケージを連想させる濃いブルーが素敵~(うっとり)個別の包装もちゃんとロイズカラーになっている。うん、パッケージデザイン、超重要。さて、実際にいただいてみると。チョコレート風味が濃厚で満足感ある!!...

... 続きを読む

うさぎ万華鏡

うさぎ万華鏡

伯母がお土産に買ってきてくれたウサギ柄の根付Hさん、ありがとう~!ウサギが跳ねるこの黒い玉だけで充分可愛いのだがなんとこれ、万華鏡になっている。万華鏡も奥が深い世界でそちらに造詣の深い友人ROM嬢がオイルタイプの自作万華鏡をプレゼントしてくれた時はこういうものが自作できるのか!と感動した。もちろんこの根付はオイルタイプではないのだがこのサイズで万華鏡、というだけで充分。砂時計と同じで万華鏡は子供の頃か...

... 続きを読む

unsweetened heart

unsweetened heart

久しぶりにネックレスを作ってみた。タイトルの unsweetenedとは「甘くない(無糖の)」という意味。アメリカで砂糖抜きのアイスティーを頼みたかったらunsweetened iced tea と言えばOK。アメリカ人、ソフトドリンクは何でも甘いものが好きなので「砂糖抜き」と念を押さないと甘いもの好きなわたくしでも吐きそうなほど甘いアイスティーが出てくることが良くあるので覚えた単語だ(笑)タイトルからお分かりの通り、甘くて可愛ら...

... 続きを読む

ジェネレーション・ギャップ

ジェネレーション・ギャップ

ポーセリンのある生徒さんが、ある日こう言った。「若い頃の草刈正雄ってカッコよかったんですね!」 若いとはいえ高校生のお子さんをお持ちのこの生徒さん。そうか、彼女の世代だと若かりし日の草刈正雄さんをリアルタイムでは知らないのか、と地味にショックを受けた。自分が小学生くらいの頃のカッコいいお兄さんだったのだけど。その後、話の流れで子供の頃に初めてカッコいいと思った男性芸能人は篠田三郎さんだった、と言う...

... 続きを読む