Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP > 2014年02月

難が転じて苦が去る

難が転じて苦が去る

ポーセリンの生徒さんからいただいた置物。「作ったのでよろしければどうぞ(^^)」とくださった。ありがとうございます、久枝さん!これ、「難が転じて苦が去る」人形なのだそうだ。人形が載っている土台部分が南天の枝(幹?)で「難が転じる」その上に並んだ猿が九匹で「苦が去る」猿の顔はふうせんかずらの種。ハート型の模様がついているので本当に猿の顔のようだ。ちょっとした縁起物で嬉しいなあ。この記事をご覧になっている...

... 続きを読む