Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP > 2011年01月

しずく型ピアス

しずく型ピアス

銀粘土の7gパックを2つにわけ「しずく型ペンダント」を2つ作ってピアスにしたもの。講習会やデモンストレーションの時に受講生やお客様から「7gってどんなものが作れるの?」と聞かれることが結構あって、その時に「これは7gパック1個で作りました!」と実物を見せられると話が早い、ということで作ったもの。実際に身につけるにもピアスはあまり重いと耳がつらいので二つで7g、は抵抗なく着用できるひとつの基準かもし...

... 続きを読む

ウサギマカロンストラップ

ウサギマカロンストラップ

ウサギストを公言していると、ありがたいことに友人達がよく「こんなの見つけたわ!」と言ってウサギグッズをプレゼントしてくれるのだが魂の双子との呼び声高い友人・ROMちゃんもその一人。ちなみに彼女はウサギストではなくカエラーでカエル&オタマジャクシグッズの所有量は半端なし!そんな彼女が「ウッサウサにしてやんよ計画」で送ってくれたウサギグッズの中の一つがこれ。ありがとROMちゃん~!ぎゃああ、可愛い~!...

... 続きを読む

ネーミングセンス

ネーミングセンス

某所で目にした医療機関の看板「板井歯科」・・・いたい歯科・・・痛い歯科!?院長先生の本名なのだろうけれど、よりにもよって歯医者さんが「いたい」のはかなりまずいのでは・・・。また別の某所で目にした看板「大藪内科」・・・思わず受診をためらってしまうのだけれど!!「板井」さんも「大藪」さんも人名としては普通だし慣れ親しんだご本人的には何の疑問もなかったのだろうけれど「りんご歯科」とか「どんぐり内科」とか...

... 続きを読む

フュージングペンダント

フュージングペンダント

シルバークレイ教室を開講しているJOYFUL-2新田店には色々な教室があるのだが、その中の一つ彫金教室を担当されている金子みつ子先生がグラスフュージングの1日体験講座をされた時に参加して作ったもの。金子先生は彫金だけでなくガラスにもお詳しいのだ~!気さくで男前で(※女性です)とっても素敵な先生である(^^)グラスフュージングというのはものすご~く大雑把に言うとガラスのかけらを並べたり重ねたりしてある特定の温度ま...

... 続きを読む

ウサギ型ダックワーズ

ウサギ型ダックワーズ

当実験室で何度もご紹介しているパティシエールAYAちゃんから「りかし、お誕生日おめでとう(^^)」と手渡された素敵な赤いボックス。ありがとAYAちゃん!!お宝がチラリ☆と見えるところがたまらない(笑)中身はアーモンドタルトとダックワーズ。しかしこのダックワーズがただものではない。なんとウサギ型!!うっは、可愛い~!!味は一度食べると虜になってしまうAYAちゃん謹製なのでもちろん美味しいが、この形!たま...

... 続きを読む

ココロノスキマ

ココロノスキマ

「破壊」というデザインテーマで制作したもの。テーマからデザインをひねり出すのにも3.5gという粘土の制限にも大変苦心した記憶がある。この3.5gが完成重量ではなく「3.5gの粘土で作る」という条件だったので経験者の方には大変さがちょっとわかってもらえるかな。今ならともかく、始めたばかりのこの頃には相当の難題だった。条件の厳しさはともかくとしてエッジがきっちり出ていないなあ、など反省点は色々あるもののスタートか...

... 続きを読む

木彫りのウサギ

木彫りのウサギ

ご近所のインテリアショップで初売りの時に先着何十名様だか何百名様だかで、その年の干支の木彫りミニチュアがもらえる。今年はウサギ年なので是非是非!と新年早々出かけたらまだ間に合った(笑)箱の中に色々なカラーリングのウサギが入っていて、おみくじのようにひくのだが我が家へやってきたのはこのウサギさん。耳が鳥の羽で出来ているのだそうだ(*^^*)ちなみに過去のミニチュア達と並べるとこんな感じ。毎回同じおみくじ方...

... 続きを読む

拍手お返事

拍手お返事

拍手を押してくださってありがとうございます!胃腸風邪が流行っているようですが皆様は大丈夫でしょうか?どうぞご自愛くださいませ。そして、よろしければ是非また遊びにいらしてくださいね。コメントへのお返事は、追記をご覧くださいませ。...

... 続きを読む

大人になったなあ

大人になったなあ

かれこれ10年以上前。ダーリンの勤務先は今とは違う場所だった。その地で知り合った同じく転勤族の方々とは今でも連絡を取り合っていたりするのだが当時幼稚園や小学校低学年だったお子様達が大学生だとか高校生だとかという話を聞くと時間は確実に流れているのだな、と感慨深いものがある。そんな元・お子様の一人がブログを運営している。彼に初めて会った時、まだ一人では歩くのがやっと、初めて発した3文字の単語は「こおり(...

... 続きを読む

古希祝い

古希祝い

古希とは「人生七十古来稀なり」から来る長寿(70歳)のお祝いだ。昔と違って今の70歳はまだまだ全然若いのだが子どもの立場からすると親が元気でいてくれるのは大変ありがたい。父の古希祝いの時、何かプレゼントするにも経済的に遙かに父の方が上なわけで(^^;)「物より思い出」作戦を実行。関係者一同に写真とメッセージを送ってもらいオリジナルアルバムにしたもの、それに節目節目の誕生日の新聞1面のコピーを入手してプレゼ...

... 続きを読む

デコチョコカップケーキストラップ

デコチョコカップケーキストラップ

2011年になっても相変わらずオマケに弱いわたくし開き直るな!また見つけてしまいました。セブンイレブンの「明治デコチョコストラッププレゼントキャンペーン」対象商品を2個買うとストラップが一つもらえるというもので今回4種類の中から2種類をセレクトつまり板チョコを4枚買いました(笑)それぞれきのこの山とアポロがトッピングされている。本物のカップケーキだと非常に食べづらそうだけど可愛いからこの際いいことにし...

... 続きを読む

雨だれ

雨だれ

雨だれをイメージしたペンダント。一番大きい部分、銀線リボンを使った石留めをしてみたくて考えたデザイン。銀線リボンでの石留めはうまく行ったのだが磨いているうちにこの一番大きい部分とそれ以外の部分とが剥離。この頃はまだ殆どバーナー焼成だったのだがやはり大きさのあるものは電気炉で時間を掛けた方が安全、と改めて思った(^^;)さて、石がすべて合成石ならば再焼成なのだが銀線リボンの枠に入れてあるのはガラス玉。さ...

... 続きを読む

スターバックスのラビットハンドルマグ

スターバックスのラビットハンドルマグ

スターバックスコーヒーの2001年干支モデルマグラビットハンドルマグ。マグカップやカップアンドソーサーは自分で描くのでただでさえ増えてしまうからなるべく買わないようにしているのだが某ショッピングモールを歩いていた時に通路のショーケースの中で他の様々なグッズと一緒に飾られていたこのカップに目が釘付け!内側に「STARBUCKS COFFEE」と入っていたのでそのままスターバックスコーヒーへ行って聞いてみるとなんと在庫切...

... 続きを読む

リンクお迎えしました

リンクお迎えしました

さて、このたび当Rika実験室にリンクをお迎えさせていただくことになった。鶴川原人さんの「鶴川原人の秘密基地」である。鶴川原人さんは会社員時代の先輩。同部署の先輩の同期で(つまり別部署の先輩)お仕事でご一緒したことはないのだがスキーに連れて行ってもらったり遊びでは何度もご一緒させていただいた(笑)当時から油絵、スキューバダイビング、スキーにビリヤードと多能多才のお方だったが退社後にデザイナーに転進され...

... 続きを読む

ウサギキーフック

ウサギキーフック

過去の日記で森田先生と言う実力派フローラルデザイナーと知り合ったという話を書いたのだが森田先生には彼女を力強く支えるお二人のアシスタント講師がいらっしゃる。お二人ともに森田先生を支えることが出来るだけの技術があり尚且つめちゃくちゃ気の利くタイプでまさに両腕。そのお一人のK先生とは展示会でご一緒させていただいたことがあるのだが彼女はワイヤーアートが得意で目の前でぱぱぱぱぱ!とあっという間に作品を仕上...

... 続きを読む

ウサギ鏡餅

ウサギ鏡餅

ウサギの載った鏡餅。HappyちゃんからのプレゼントHappyちゃんありがとう!・・・なんだかウサギがお餅っぽくて一体化して見えるのが笑える~!さて今日は鏡開き。何がいいかな。お汁粉にしようか磯辺か安倍川かはたまた信玄餅風に黄粉と黒蜜か・・・ハイ、わたくしは餅好きです(^^)...

... 続きを読む

かわほり

かわほり

「移動」というデザインテーマの課題で制作したリング。紙を蛇腹状に折りたたんだ形体がモチーフ。(というわけでタイトルの「かわほり」とは「蝙蝠扇」のこと)リング自体はしずく型リングの応用なので簡単・・・と思ったら甘かった。限られた厚みの中で折りたたんだ感じを見せるのに意外と苦心した。粘土を薄く延ばして本当に折りたたむことも考えたのだがそれだといまひとつぼってりとして紙のシャープさが出なかったりでこの方...

... 続きを読む

ウサギ七福神

ウサギ七福神

かなり前にダーリンが見つけて買ってきてくれたウサギの七福神。お正月シーズンは必ず玄関先に飾ることにしている。ウサギにあるまじきメタボ腹の神様もおいでだが七福神なら仕方がないかな(笑)今年も福を守ってください、神様方。...

... 続きを読む