Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP > 2010年12月

ウサギのお掃除布巾

ウサギのお掃除布巾

友人ななちょからのプレゼント。ウサギが掃除している柄の「おそうじふきん」。このお掃除するウサギがなんとも言えない可愛さ。ちょっと腰が引けてる気がしなくもないがそこもご愛嬌(^^)濡らして固く絞って使うと洗剤なしでも手垢や油汚れがよく落ちます、というもの。折角のウサギさんが汚れるとイヤなので裏側で試してみたら確かに良く落ちる!これは大掃除にピッタリ・・・あれっ、でもうちでは数年前から暮れの大掃除は廃止し...

... 続きを読む

ダンディズム

ダンディズム

実家帰省時に両親とぼんやりテレビを眺めていた時のこと。その番組にコメンテイターで出ていた男性の蝶ネクタイがなんともいえず浮いていた(笑)細身の男性だったためかそもそもシャツの襟周りがご本人の首のサイズよりはるかに大きくそこに巻かれた蝶ネクタイはまるで縦結びしてしまったリボンのようにちょっと斜めになってしまっている。「シャツのサイズもだけどタイの選び方も幅が合ってないし 締め方が悪いんだよ。もっと引...

... 続きを読む

キャンドルホルダー

キャンドルホルダー

毎年、教室絡みでお世話になっているスタッフの女性数人にちょっとしたクリスマスプレゼントをさせていただいている。皆さん遠慮深い方ばかりなので、謙遜ではなく毎回本気で遠慮されるほどのこともないプレゼントなのだがそれもどうよ(^^;)今年はこんなものを作ってみた。綺麗に洗って乾かしたガラスの空き瓶にスタンプで柄をつけ油性インクパッドを使用したので洗っても大丈夫!アルミワイヤーで持ち手をつけてみた。中に入れて...

... 続きを読む

りんごのキャラメル煮

りんごのキャラメル煮

某マンガに「りんごのキャラメル煮」というレシピが載っていた。砂糖を焦がしてキャラメル状にしてそこに薄切りにしたりんごを入れてりんごの水分でくたくたになるまで炒め煮にするというもの。とにかく「キャラメル味」に弱いわたくしとしては作ってみたい気にさせられる一品!で、作ってみた。・・・苦い!苦くなるまで砂糖を煮詰めろって書いてあったのに~~(涙)食べられないことはないのだけれどそのレベル!?普段自分で作...

... 続きを読む

holly

holly

ひいらぎのネックレス。一見単純なのだが着用した時ひいらぎのトゲトゲが痛くないようにカーブをつけたり、ひいらぎの葉の上下で磨き方を変えたり実はちょっと凝っているのだ(笑)最初は実の部分を赤でイメージしていたのだがビーズでは色味が合わず(イメージより彩度が高すぎ)かといってルビーではコストが高くなりすぎる。これは販売用に作ったのでコスト部分は重要。さてどうしたものか・・・と思っていた時に目に付いたのが...

... 続きを読む

ピョンタのツリートップ

ピョンタのツリートップ

ピョンタのツリートップ。クリスマスツリーの先端につけるツリートップは星か天使、リボンが多いようだ。天使の場合は丸々太った赤ちゃんのような天使ではなく美しいお姉さま天使。あれ?天使って性別あったかしら???このクリスマスツリーを買った年、ツリートップまで予算が回らなくてサンタクロースの格好をしたダーリンとわたくしがツリーによじ登っているイラストを画用紙に描いて切り抜いたものをツリートップ代わりに飾っ...

... 続きを読む

ウサギナプキンを用意してくれた新郎新婦

ウサギナプキンを用意してくれた新郎新婦

先日、とても大切な知人カップルの結婚式にお招きいただいた。着席してみるとナプキンの形がなんとウサギになっている!ちなみに他の席のナプキンはこのような感じ二人共が仕事をしながら、挙式・披露宴の準備とそれこそ目の回るような忙しさだったはずなのにこの心遣い!もうすでに涙腺が危険。新郎新婦のお人柄通りというか終始和やかな素敵なお式だったが新婦からお母様への感謝の言葉がまた素敵だった。『子供の頃はわからなか...

... 続きを読む

クリスマス柄生地リース

クリスマス柄生地リース

「結婚した頃(以下略)」シリーズ・クリスマス編。クリスマス柄の生地で作ったリース。一見複雑なパッチワークのように見えるのだが実はキルト綿を挟んだ布をずらして重ねミシンで4本直線縫いをし(ピザを8等分する時包丁を入れる部分を縫う)順番に畳んだだけ。「だけ」なのだが詳しくは覚えていないのでもう2度と作れない(^^;)ベース部分が刺繍の枠で出来ていて確かその枠にリボンを貼るはずだったのだがこれはリボンの代わりに...

... 続きを読む

ゼリーフライ

ゼリーフライ

一度食べてみたいものリストの中に色々入っているのだが(宮崎の肉巻きおむすびとか小樽のかまぼこロールとか)その中の一つが行田(埼玉県行田市)の「ゼリーフライ」だった。以前国道17号の行田市近辺を走っている時に「ゼリーフライ」というのぼりを目撃したことがありゼリーフライって一体何??と頭の中が疑問で一杯に。かつて一世を風靡した(かな?)「アイスクリームの天麩羅」のようなコーヒーゼリーやフルーツゼリーの揚...

... 続きを読む

クリスマスツリーペンダント

クリスマスツリーペンダント

クリスマスツリー型のペンダント。ちょっとオトナっぽく、ツリー部分はささっと一筆書きをしたイメージを目指した。粘土を紐状にする時に「均一の太さにならない」というのが誰もが通る悩み(?)なのだがこれに関しては手描き風の味が肝なのでむしろ均一にならないほうが良い。その意味で普段に較べて気楽、と思って制作したのだがどういうわけかそういう時に限って紐の太さが均一になったりして(^^;)途中で練り直した。チェーン...

... 続きを読む

これもマジックバニー

これもマジックバニー

友人・ROMちゃんのところに遊びに行った時連れて行ってもらった雑貨屋さんで買った「マジックバニー」。パッケージには incredible expanding BUNNY(ありえないほど拡張するウサちゃん)とあり、こちらの方がわかりやすいかな。この白黒の円盤が独楽のようになっていて、ある方向に回転させた状態をじっと見た後で付属のウサギフィギュアを見るとウサギが大きく膨らんでいくように見える、という錯視を利用した玩具。もちろん逆...

... 続きを読む

美しさは罪

美しさは罪

ナンパされちゃいました。・・・誰が、ってわたくしではなくダーリンママン(73歳未亡人)が(笑)なんでもバスに乗っている時に70代と思しき男性から「よかったらお茶でも・・・」と非常に正統派の方法で声をかけられたらしいのだ。お茶くらいならご馳走になればよかったのに、と言うと紳士ならよかったけどよかったのか!?太っててあまり感じが良くなかったので(タイプじゃなかったってこと?)体よくお断りしたのだそうだ。...

... 続きを読む

トライアングルツリー

トライアングルツリー

「結婚した頃お金はなかったが時間だけはあったので 暇さえあれば何か作っていた」シリーズ・クリスマス編一体いつシリーズ化!?これも雑誌か何かで見かけて、適当に型紙を作ってこしらえたもの。見よう見まねで繋げてあるだけなので全体がぐにゃりと曲がるため壁に透明プッシュピンで3箇所固定してある。もしかしたら正しい作り方ではワイヤーか何かで芯を作って入れてあったのかも(^^;)生地はクリスマスっぽい柄を探したのだが...

... 続きを読む

ユーロの星

ユーロの星

出張ついでに実家に寄ったダーリンが「おふくろが近所の人にもらったってお菓子がすごくうまくて これはりかしにも食べさせなきゃ!って貰って来た(^^)」って、4本も持ってきちゃったの!?けしからん!もっとやれ!どっちだ(^^;)スミマセン、こんなヨメで。ありがとうございます、ダーリンママン!ダーリン実家にはネット環境がないのでここで言ってもなのだが(笑)そのお菓子とは、日本一おかき処播磨屋本店さんのユーロの星女...

... 続きを読む