Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP > 作っちゃいました・その他

ピョンタのミンティアラベル

ピョンタのミンティアラベル

ミンティアというミントタブレットをウサギ仕様にしよう、そうしよう♪ということでラベルを作った(^^)元々はこちらのミンティアさくら。(写真を撮り忘れたので、アサヒグループ食品様から画像を拝借)作ったラベルに貼り換えたものがこちら。ピョンタ(この黒いウサギの名前)のミンティアでピョンティア!これを「作りました」に入れてよいかは結構悩むところだが個人的に大変満足♪♪♪結婚式のプチギフトに写真入りのカスタマイ...

... 続きを読む

発掘ネームプレート

発掘ネームプレート

あるものを探して画材や道具の棚を掘り返していたらトールペイントの表札が出てきた。実は、いつ描いたものなのかまったく記憶がない(^^;)ただわたくしの場合この手のものを人にお願いするとは考えづらいしベースに使っているこのブルーグレーは好きで良く使った記憶がある。そしておぼろげながら、名前のレタリングを蛍光マーカーで作ったような記憶はあるのでいつか描いたのだろう。少なく見積もっても20年以上前のことなので、...

... 続きを読む

縫わない極薄コンパクト財布

縫わない極薄コンパクト財布

ここ数年、極薄で蓋なしの長財布を愛用している。不思議なもので、長財布に慣れると二つ折り財布が使いづらくなった。だが、小さなバッグを持ちたいときに長財布サイズが基準になるのがなんだかな~、と思っていた。そんな時に、こんな感じの財布を発見。二つ折り財布ではなく、紙幣を二つ折りにして入れるタイプだ。良さそう!と思ったのだが、海外サイトのものだったので通販も面倒だし、紙幣サイズも日本円と違うし・・・という...

... 続きを読む

縫わないペンケース

縫わないペンケース

ペンケースを作った。例によって縫わないレザークラフト(笑)切って穴開けてバネホックボタンをつけただけ。100円ショップで買ったビニールのペンケースがこの構造で大変便利だったのだが、長さがあるため中身があちらへこちらへと動いてしまっていた。ジャストサイズでコンパクトにしたかったため普段入れたい筆記具に合わせてサイズ設定。中身は左からシャープペンシル、ボールペン、はさみ、定規、シャープペンシルの芯と消し...

... 続きを読む

バイカラーコインケース

バイカラーコインケース

メガネケースとお揃いのコインケースを作った。メガネケースを作るのに1枚では革のサイズが足りなくてバイカラーにしたら思ったより良い感じに仕上がったのでこれも蓋と本体を別の色に。ボックスタイプと呼ばれるこのタイプは以前にも作ったことがある。中を見渡せるので目当ての小銭が選びやすくて気に入っているのだが以前は底面から側面が垂直に立ち上がる形にした。上面が少し大きくなれば(広がる感じで)もっと見やすいので...

... 続きを読む

バイカラーメガネケース

バイカラーメガネケース

久々のレザークラフト。メガネケースを作った。旅行先のブリュッセルで行ったインテリアショップで買った合皮製のメガネケースのスタイルを真似てみた。買ったものに不満はなかったのだが、自分のメガネには少々大きいのでピッタリサイズで作ればバッグの中がちょっと混雑緩和(?)できるのではないかと。元々のメガネケースは厚みのあるサングラスケースにできるし(^^)こんな感じで、メガネ拭きクロスで包んで入れてある。メガネ...

... 続きを読む

インテリジェントキーケース

インテリジェントキーケース

作っちゃいました、と言ってよいのか微妙シリーズ(シリーズ!?)インテリジェントキーのケース。何が微妙かというと、1か所も縫ってないし貼ってないしカシメも打っていない。穴をあけてギボシをねじ止めしただけ。以前アコーディオンポーチを作ったとき、残りの革がもらえたので何かにならないか?といじっていたら、なんだかインテリジェントキーが包めそうだった。端の余分を切った革の残りにキーを乗せて布団を被せるかのよ...

... 続きを読む

なんちゃってトランク

なんちゃってトランク

作っちゃいました、と言って良いのか自分でも疑問なシリーズえっ、シリーズ化?展示会の搬入出に、絵や備品を入れて運ぶちょうど良いサイズの空き箱があった。元はノートパソコンが入っていた箱。大人数の梱包用品を一緒にしまうので、自分のものとわかるように名前を書く必要があるのだが、無地のダンボールに自分の名前を大きく書くのもなんだなあ・・・と眺めているうち、なんとなくこの箱がトランクっぽく見えたので、油性マジ...

... 続きを読む

アコーディオンポーチ

アコーディオンポーチ

ポーセリンと銀粘土教室を開講しているJOYFUL2新田店は各種クラフト材料を扱うお店で、さまざまな教室もある。色々な1日体験講座を開いているのだが特に夏休みは体験講座の宝庫!小学生向けの「夏休みの宿題支援講座」なんてのまである(笑)もちろん、絵や習字などの講座だ(^^)レザークラフトの講座もあったので参加してきた。しかも今回はまったく縫わない講座。カシメとバネホックだけなのだが、これらの打ち方が完全に自己流な...

... 続きを読む

タングラム

タングラム

パンケーキの記事でご紹介したキッチンオフコースさん。記事の中でも少し触れたが、置いてあったパズルが全部は解けなかった。特に二人揃って引っかかったのが2個目の「家」。結局これを飛ばして先へ進んだのだが難易度としては高くない、といわれるとちょっぴりクヤシイ。で、帰宅してからこのパズル作れないか?と調べてみたら作り方があった。素晴らしきかな、インターネット!正方形の紙を16分割して、これを補助線に太い線を...

... 続きを読む

ジーンズのリペア

ジーンズのリペア

実家の父が「愛用のジーンズの膝に穴が開いた」とガッカリしていた。わかるわかる。履きなれたジーンズって独特の心地よさがある。これが若い子ならダメージジーンズもファッションとして履きこなせるのだろうがわたくしの年齢になると、ダメージジーンズはファッションというよりなんともみすぼらしい感じになる。いわんやその父をや。そういうことなら、一宿一飯の恩に報いるため微力ながら頑張りましょうとも!・・・いえ、嘘つ...

... 続きを読む

UVレジンのフェイクスイーツ

UVレジンのフェイクスイーツ

銀粘土とポーセリンペインティング教室の入っているクラフトショップJOYFUL2新田店でUVレジンでつくるフェイクスイーツの体験講習があったので参加してきた。画像上から時計回りにパフェ、ソフトクリーム、フルーツドロップ、ショートケーキ。UVレジンというのは紫外線で硬化する樹脂のこと。ジェルネイルとしてネイルアートの分野が先だったのではないかと思うがクラフト用のものがここ数年増えてきた。もともと造形で使う樹脂で...

... 続きを読む

どこでも鼻セレブ

どこでも鼻セレブ

革でティッシュケースを作ってみた。今まで革だと取り出し口がティッシュが擦れないかな?と思っていたがこの革は裏処理がいらないほど毛羽立ちがないのと薄手なので行けるのではないかな!と。もう一つ、革で作ろうと思った理由がある。これはポケットティッシュではなく、家においてあるボックスティッシュの中味を何枚かとって入れられるサイズだ。花粉症持ちにとってこの時期ティッシュはなくてはならない戦友(笑)。そして、...

... 続きを読む

ペントレイになるペンケース

ペントレイになるペンケース

久々のクラフト。ペンケースを作った。これ、上の画像で見えている3つのスナップボタンを外すと普通のペンケース。更に両サイドの2つのスナップボタンを外すと、フルオープンしてペントレイになる。こういう商品が実在して、いいなあ!と思ったのだが自分で持ち歩けそうな色のものが残念ながら一点も無かったので(レザー製品・あるある)見よう見まねで作ってみた。ちょうど年明けに、教室が入っているクラフトショップでレザーフ...

... 続きを読む

レシートフォルダ

レシートフォルダ

紙製のレシートフォルダを作った。市販品はおそらく家計簿をつけたりするまでの保管用なのでポケット部分が何層にも分かれていてそれなりに厚みがある。これはバッグに入れて持ち歩きたいのでポケットも少なく薄いほうが好ましい・・・というわけで作ってみた。蓋を開けるとこんな感じ。構造は多分本家HIGHTIDE様と似た感じ。まちありのポケットが一つとまちなしのポケットが二つ。分けて入れておきたいことがたまにあるのでこんな...

... 続きを読む

フェザーピアス

フェザーピアス

フェザーのピアス。このフェザーは、なんとマスキングテープ製。簡単で安価にできるので、パーツとして有効と銀粘土教室で作り方をデモンストレーションした。画像のフェザーは表と裏で違う色のマスキングテープを使ってある。これには同じ系統の2色を使っているが表が青で裏が黄色、なんていうのも面白いかもしれない。大きさや色でインパクトが出せるがつけていることを忘れる軽さ。何せマスキングテープだしマスキングテープの...

... 続きを読む

ビーズのグラスコード

ビーズのグラスコード

手持ちのビーズ類をつないでグラスコードを作った。銀粘土ではよほどの初心者を除き丸カンは使わないよう口を酸っぱくして言っているわたくし。なぜなら丸カンはちょっと力が加わると開くので使っているうちに折角作ったシルバーチャームを落としかねないから。ロウ付けをマスターすればもちろん使用OKだ!そんなわたくし、今回は丸カンも9ピンもTピンも使いまくり。なぜかと言えば、以前買ったパーツがだぶついているので消費し...

... 続きを読む

フェイクパールのステーションラリエット

フェイクパールのステーションラリエット

チェーンにフェイクパールを留めたステーションラリエット。「ラリエット」とは1本の紐状のアクセサリーのこと。以前作ったものはこちら「ステーション」というのは、モチーフとモチーフの間をチェーンやコード、ワイヤーでつないだタイプのネックレスのこと。電車の路線図を頭に思い浮かべていただいて線路をチェーン、駅をモチーフ(この場合フェイクパール)にするとちょうど似た形になるからなのか、「ステーション」と呼ばれ...

... 続きを読む

刺繍の鏡入れ

刺繍の鏡入れ

鏡入れを作ったわけではなく、刺繍をしただけなので「作っちゃいました」に入れていいかはちょっと悩むところなのだが、便宜上こちらにてご紹介。もう何年前のものか思い出せない、ミスタードーナッツの鏡&ケースが発掘された(笑)元々は無地のキルティング製、それもかなり地厚でしっかりしている。ところが、しまいこんでいたせいなのかところどころシミができてしまっているではないか(涙)画像だとうっすら黄ばんでいるだけ...

... 続きを読む

コルクのウサギ

コルクのウサギ

シャンパンやスパークリングワインの栓の金属部分、ミュズレで作るシャンパンチェアは以前ご紹介したことがあるが(こちらとこちら)残ったコルク栓の使い道が思い浮かばず溜まる一方。ワインのコルクならほぼまっすぐだから色々使い道もあるのに。有名どころだとカトラリーレストやたくさん並べて鍋敷きなど。自分では過去カードホルダーを作ったことが。そんなある日、某レストランにてコルクがウサギになっているのを目撃した。...

... 続きを読む