Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

TOP > 実験レポート

2019チャームスワップ・足が生えました

2019チャームスワップ・足が生えました

足が生えました作者 みのりさんこの作品をもらったラッキーな人 ちえみさん2019年チャームスワップ出品作。チャームスワップについてはこちらを参照。後ろ足が生え始めたおたまじゃくし。ぽってりとした流線型フォルムがなんとも愛らしい。カエルは好きな人苦手な人が別れそうな気がするがおたまじゃくしって意外とみんな「可愛い」と思うかもしれない。後ろ足が生えてきた、というのもこれからの成長を感じさせてなんだか元気が...

... 続きを読む

今月の生徒作品2019年11月・兎波

今月の生徒作品2019年11月・兎波

タイトル「兎波」作者 ちえみさん制作者コメント 風波が海面に白く・・・ピョコピョコ・・・と 動いている様子を 地域によっては 「兎が跳ぶ」と表現するそうです シンプルなしずく型の集合体の作品です 大きさ角度により自分の好きな 兎の形に並びましたパッと見ただけでは兎とはわからないところがなかなか洒落ている今回の作品。波のような滑らかな曲線に載る5つの輪が頭・耳・上半身・下半身・尻尾になっている。はっきりとした...

... 続きを読む

なんちゃってトランク

なんちゃってトランク

作っちゃいました、と言って良いのか自分でも疑問なシリーズえっ、シリーズ化?展示会の搬入出に、絵や備品を入れて運ぶちょうど良いサイズの空き箱があった。元はノートパソコンが入っていた箱。大人数の梱包用品を一緒にしまうので、自分のものとわかるように名前を書く必要があるのだが、無地のダンボールに自分の名前を大きく書くのもなんだなあ・・・と眺めているうち、なんとなくこの箱がトランクっぽく見えたので、油性マジ...

... 続きを読む

今月の生徒作品2019年10月・和桜

今月の生徒作品2019年10月・和桜

タイトル「和桜」作者 友代さん制作者コメント 私の中での「黒+赤+桜=和風」と言うイメージを形にして ブレスレットに仕立てました。桜モチーフなのでできれば春にご紹介したかった作品。桜の花と葉を重ねたプレートを、黒と赤の革紐でつないだブレスレット。桜モチーフなら使われる色は白、桜色、緑が定番なので何故黒と赤なのだろう?と思っていたがコメントを見て納得。漆の基本色も黒と朱、赤黒の市松に桜とか大正モダンの...

... 続きを読む

2019チャームスワップ・開運

2019チャームスワップ・開運

開運作者 Nobuyukiさんこの作品をもらったラッキーな人 みのりさん2019年チャームスワップ出品作。チャームスワップについてはこちらを参照。複雑に絡まった紐が形作る大小のハート。何が恐ろしいって、作者のNobuyukiさんはこの造形を1本の紐で一気に仕上げていると言うこと!「いやあ、簡単ですよ(^^)」と、教室で練り消しを使って実演してくれたのだがどう考えても再現できる気がしない(^^;)裏返すとまた表情が変わる。紐の太...

... 続きを読む

今月の生徒作品2019年9月・きらきら7(セブン)

今月の生徒作品2019年9月・きらきら7(セブン)

タイトル「キラキラ7(セブン)」作者 K.Hagiwaraさん制作者コメント 今スタートさせるプロジェクトを成功させるために 願いを込めて制作しましたこの画像だけではサイズ感が伝わりづらいがK.Hagiwaraさんはピンキーリングとしてこの作品を制作した。ピンキーリングとは小指につける指輪のこと。ただし、作者のK.Hagiwaraさんは背も高くがっしり体系の男性なのでピンキーとはいえ9号サイズ。女性なら薬指や中指に入る人もいる。...

... 続きを読む

アコーディオンポーチ

アコーディオンポーチ

ポーセリンと銀粘土教室を開講しているJOYFUL2新田店は各種クラフト材料を扱うお店で、さまざまな教室もある。色々な1日体験講座を開いているのだが特に夏休みは体験講座の宝庫!小学生向けの「夏休みの宿題支援講座」なんてのまである(笑)もちろん、絵や習字などの講座だ(^^)レザークラフトの講座もあったので参加してきた。しかも今回はまったく縫わない講座。カシメとバネホックだけなのだが、これらの打ち方が完全に自己流な...

... 続きを読む

2019チャームスワップ・YOME

2019チャームスワップ・YOME

YOME作者 のぶおさんこの作品をもらったラッキーな人 Nobuyukiさん2019年チャームスワップ出品作。チャームスワップについてはこちらを参照。何かのシンボルマーク?と見せかけて実は平仮名の「い」「の」「し」「し」を組み合わせ今年の干支「亥」を表したデザイン。のぶおさんは前年のチャームスワップでも「い」と「ぬ」を立体的に組み合わせた作品を作っていて発想としては同じシリーズだがかなり洗練された。のぶおさんの場...

... 続きを読む

今月の生徒作品2013年9月・ばらとへび

今月の生徒作品2013年9月・ばらとへび

タイトル「ばらとへび」作者 ふかふか☆Y香さん制作者コメント 今年が巳年ということもあり 向かって右側のひも状の部分を へびモチーフにしました ペンダントトップとして身に付けた時に ばらの棘(とげ)が肌に刺さらないように 試行錯誤しつつデザインを考えるのは なかなか勉強になりました ばらの花は好きなオールドローズや イングリッシュローズをイメージしましたふたつの唐草を90度に配置したような造形が大変面...

... 続きを読む

今月の生徒作品2019年8月・アップルパイ焼きました♪

今月の生徒作品2019年8月・アップルパイ焼きました♪

タイトル「アップルパイ焼きました♪」作者 Nyaoさん制作者コメント 以前1階にあったパン屋さんのアップルパイ♪ 行く度に買っていたあのリンゴ型のアップルパイを ミニチュアサイズで焼きました教室が入っているジョイフル2新田店1Fニコモール1階にBlanc-bec(ブランベック)というパン屋さんが入っていた。今年3月末で残念ながら閉店してしまったのだがお昼ごはんなどによく利用させてもらっていた。作者のNyaoさんはこ...

... 続きを読む

今月の生徒作品2013年10月・フレー、フレー、ラグビー部

今月の生徒作品2013年10月・フレー、フレー、ラグビー部

タイトル「フレー、フレー、ラグビー部」作者 良子さん制作者コメント 息子が農大二高ラグビー部で 花園を目指し頑張っていた頃に作りました 鍛え上げられた分厚い胸と 引き締まったおしりがうまくできたと思います 復活、王者農大二高!息子さんへのエールという、母の愛溢れる作品。最初に良子さんが「ラガーシャツを作りたい」と制作ノートを見せてくれた時、フラットな板をシャツ型にカットしたものだった。スタイリッシ...

... 続きを読む

チャームスワップ2019・揺れる心

チャームスワップ2019・揺れる心

揺れる心作者 K. Hagiwaraさんこの作品をもらったラッキーな人 Nyaoさん2019年チャームスワップ出品作。チャームスワップについてはこちらを参照。キラキラ光る合成石をセンターにセッティングしたロマンティックなハートのチャーム。この石は焼成可能ではないので粘土の母体に純銀の石枠を埋め込んで焼成しあとから爪留めした。同時焼成可能な合成石ならもっと話は簡単なのだが、苦労の甲斐あって石の魅力全開。キラキラとした...

... 続きを読む

今月の生徒作品2019年7月・なんちゃって天然石

今月の生徒作品2019年7月・なんちゃって天然石

タイトル「なんちゃって天然石」作者 輝子さん制作者コメント おはじきと一緒に焼いたペンダントトップです 焼き上がりは全然おはじきの感じがなくなり 天然石みたいに見えると言われてちょっと得した感じですガラスのおはじきと銀粘土の同時焼成作品。同じ素材で以前輝子さんが作った作品はガラスそのままに仕上がった。技法としては焼成で銀粘土は収縮、ガラスは膨張という性質を利用し、しっかり留められるというもの。ガラ...

... 続きを読む

2019チャームスワップ・軽

2019チャームスワップ・軽

軽作者 Nyaoさんこの作品をもらったラッキーな人 K. Hagiwaraさん2019年チャームスワップ出品作。チャームスワップについてはこちらを参照。八分音符をかたどったチャーム。半立体の符頭(たま)部分は中空構造で軽さを出しつつデザインに複雑さを出している。ところで八分音符の黒くて丸い部分を符頭(たま)直線部分を符幹(ぼう)、これに連なる曲線部分を符尾(はた)と言うのだそうだ。へええ~!符幹(ぼう)と符尾(はた...

... 続きを読む

2019チャームスワップ

2019チャームスワップ

銀粘土教室では年に1回「チャームスワップ」というイベントをする。「銀粘土7gパック1袋で作れるもの」という条件で全員がチャーム(あとで紐やチェーンを通してペンダントや携帯ストラップなどにできるもの)を作ってくじ引きで交換するのだ。今年でなんと10回目。今日から2019年のチャームスワップ作品を順次ご紹介。作品が増えるたび、このページからもリンクを張るのでぜひお楽しみに。☆記事が更新されるとリンク先につなが...

... 続きを読む

薔薇のカップアンドソーサー

薔薇のカップアンドソーサー

ポーセリンの生徒さんたちのサンプル用に描いたカップアンドソーサー。ポーセリンのクラスで、薔薇の特別講習をしたのでそのサンプルとして用意した。同じ下絵を使って、上絵付けのフルカラーとイングレーズのモノトーンの2種類を描いてもらう講習。3人くらいずつを順番に個別指導しながら全員にマスターしてもらうのが狙い。自分自身、同じものを「さあ、これを描きますよ」という授業は技術習得のためのセミナー以外では好きでは...

... 続きを読む

今月の生徒作品2013年8月・月の涙

今月の生徒作品2013年8月・月の涙

タイトル「月の涙」作者 友代さん制作者コメント かなり初期の作品です まずクロワッサンを作り平らにつぶし 鼻を切り出したら乾燥させ 磨いて凸凹をなくし 目などを彫り焼成させ完成 下の青いビーズを使いたくて デザインしたものです絵本に出てきそうなメルヘンチックなお月様。友代さんの得意分野だけあって初期の作品と思えないくらいしっくり来ている~!黒いコードを使ってチョーカーにしたのでお月様に目が行くとこ...

... 続きを読む

今月の生徒作品2019年6月・週休7日

今月の生徒作品2019年6月・週休7日

タイトル「週休7日」作者 みのりさん制作者コメント 晴れでも曇りでも 雨が降ろうが槍が降ろうが 葉っぱの上でぐうたらしているカエルです こんな風にのんびり過ごしたいなと思いますさんしょううおって可愛いんだなあ!とその作品で教えてくれたみのりさんの今回の作品はカエル。今回の作品もジタバタするほど可愛い!見て、このカエルのポーズ!!頭の後ろで腕を組み、足を組んだくつろいだポーズ。いいなあ。思わずクスッ...

... 続きを読む

今月の生徒作品2013年7月・Grow Up

今月の生徒作品2013年7月・Grow Up

タイトル「Grow Up」作者 俊行さん制作者コメント 作品を作る時 物語を持たせたいと考えました 成長をテーマとして 鯉(自分)が花(梅)を咲かせながら 蕾をつけまた咲かせる そして羽ばたく これの繰り返しが成長であり人生であると思い それを形にしました この作品で笑顔になってくれる方がいれば 嬉しく思います小さな画像データしか残っていないのが残念だがずっしりと重量感のある作品。鯉、梅、羽根と一見ばら...

... 続きを読む

今月の生徒作品2019年5月・葉脈

今月の生徒作品2019年5月・葉脈

タイトル「葉脈」作者 由紀さん制作者コメント 春の若葉のような瑞々しさや柔らかさを表現しました由紀さんの今回の作品は木の葉。それも、葉脈がテーマだ画像では光ってしまって少しわかりづらいだろうか。丸いつぶつぶで葉脈を表現している。これはミルタガネ(または魚々子(ななこ)タガネ)を使った技法で刀の鍔(つば)や印籠などのテクスチャ表現や石留めに用いる彫金技法だ。由紀さんの技術的なテーマはこの技法の習得。...

... 続きを読む