Rika実験室

こんなもの作っちゃいました+日々雑感

ご近所夜桜見物

ご近所夜桜見物

先週金曜の夜、ダーリンと夜桜見物してきた。夜桜見物とはいえ、自宅から徒歩5分程度の場所なのでほとんど散歩の延長。以前もこちらでご紹介したことがあるのだが所有者の方がライトアップしているので何と言っても夜の見応えが素晴らしい。住宅地の桜なので、犬の散歩の人くらいしかすれ違わない。まあ、このご時世的にはそんな場所でもないとおちおち出かけられないのだが。それにしても、この日は近所なこともあって上着がいら...

... 続きを読む

休講延長のお知らせ

休講延長のお知らせ

JOYFUL2では新型コロナウィルス感染拡大防止のため現在全講座が3/31まで休講となっています。(当初予定3/1~15が延長になりました)まだ予断を許さない状況ということで更に4/14まで休講期間が延長となりました。というわけで、シルバークレイ、ポーセリン共に教室見学および体験講座の予約をお受けすることができません。どうぞよろしくお願いいたします。なお、4/15以降につきましては近くなってから状況を見て決定とのことで、...

... 続きを読む

チョコレートはウ・サ・ギ♪

チョコレートはウ・サ・ギ♪

先日、スーパーマーケットで「あれ、なんだかパッケージデザインが違う」と近寄ってみると、なんと『50種類のデザインパッケージ』との表記が。へえ、どんなのがあるんだろう?と見てみるとその中にこんなの買っちゃうに決まってるじゃないか!ウサギストとしては、全部このデザインなら箱買いしても良いくらいだ。カワイイ~(>▽...

... 続きを読む

今月の生徒作品2014年3月・MARS

今月の生徒作品2014年3月・MARS

タイトル「MARS」作者 真由美さん制作者コメント 3月 年度末生まれの作者はなんといっても節花の桜が大好きです薄桃色の淡い色合いやそのはかなさに想いを馳せながら制作しました花びらに見立てたハートに愛と感謝を込めています当教室に入ったら一度は作ってもらうオープンハート。ハートモチーフが好きではない、と言う場合は同じ技術を使う別のモチーフを作ってもらうのだが「作る(売る)ものに困ったらハートかクロスを作...

... 続きを読む

奇跡の復活

奇跡の復活

自宅の片隅に、ささやかな花壇がある。ここが、何故か「狙われた」花壇。最初の数年はキバナコスモスを植えてあった。植物画をはじめて、鉛筆画のカリキュラムを終え着彩を始めるときの題材は迷わずキバナコスモスを選んだ。ちょうどシーズンだったし、次から次へと花を咲かせるので観察に困らないだろうと思ったのだ。ところが、あと少しで完成という時に台風が来て根こそぎなぎ倒されてしまった。この時の被害は甚大で、翌年から...

... 続きを読む

今月の生徒作品2014年1月・闇夜の音色

今月の生徒作品2014年1月・闇夜の音色

タイトル「闇夜の音色」作者 Shigetoさん制作者コメント 自分的には自信作ですヴァイオリンなのに「黒」というところから珍しい感覚の雰囲気を作り出すことが狙いです作品を作るとき、自分は必ず「これでいい」ではなく「これがいい」という思いで取り組んでいます。 歴代最年少生徒、Shigetoさんの作品。教室に来始めた頃は確か小学生だったはず。当実験室で何度か「しずく型ペンダント」というスタイルをご紹介したことがある...

... 続きを読む

シマアザミ

シマアザミ

去年、シマアザミとフジアザミの苗を買って植えた。フジアザミは残念ながら枯れてしまったがシマアザミは元気に年を越した。そしてよく見ればつぼみが!!このところ妙に暖かいので咲き急いでしまわないかちょっと心配なのだが、花が楽しみなことは間違いなし。ただ、ちょっと困ったことが。プランターに結構雑草が出てくるのだがこのシマアザミ、かなりトゲが強力。雑草除去その他のためにホームセンターで「栗のイガにも負けない...

... 続きを読む

水栽培

水栽培

先月、ノアザミを採取した。根を描きたいので土を水で洗い落しこの状態でキープしたいなあ、と水栽培している。調べてみたら、ティランジアなどのエアプランツを除いてほとんどの植物が水栽培可能だそうだ(なんと、サツマイモでさえも!)ポイントは根の上部(茎との境目?)を空気に触れさせておくことと毎日水を交換することだそうでぬか床のお世話のごとく、毎日せっせと水を変えてなんとか今のところすくすく育ってくれている...

... 続きを読む

今月の生徒作品2013年12月・二本指の指輪

今月の生徒作品2013年12月・二本指の指輪

タイトル「二本指の指輪」作者 Massayoさん制作者コメント この形の指輪はブラジルで人気でした 日本にはあまりなかったので作ってみました人差し指と中指、あるいは中指と薬指につける二つの指輪が繋がったタイプの指輪。これ、日本では何て呼ばれてるのだろう?と調べてみたら「ツーフィンガーリング」「ダブルフィンガーリング」などで、まさしく「二本指の指輪」。二本を繋げることで、通常の指輪とは違った個性的なデザイ...

... 続きを読む

アクシデント

アクシデント

自慢ではないが、わたくしは歯並びが悪い(ホントに自慢にならないな!)というわけで、デンタルフロス(糸ようじ)が欠かせないのだが、昨晩歯磨きの後で何やら洗面台に固いものが。なにかしらコレ?と摘み上げてみると歯の詰め物が取れてる〜!(号泣)というわけで、急遽歯科へ。「予約一杯なのでお待ちいただきますが構いませんか?」もちろん構いませんとも!丸腰(?)で週明けの予約日まで待つよりずっといい。あうう、今日は日差し...

... 続きを読む

それを言っちゃあおしめぇよ(寅さん風)

それを言っちゃあおしめぇよ(寅さん風)

新型コロナウィルス感染が世界規模になっている。ドイツでも休校や自宅待機措置がとられているそうだが何と言ってもヨーロッパで感染者が多いのがイタリア。そこで国境を接するフランスでは「国境を封鎖しては?」という案が出たそうなのだが(ここぞとばかりに「だからEUはダメだ」という方向に話を持って行きたい集団ももちろんいるようだが純粋に水際対策としての案についての話)これについて、あるテレビ番組でコメンテーター...

... 続きを読む

3月休講のお知らせ

3月休講のお知らせ

新型コロナウィルス感染拡大防止のためJOYFUL-2全講座が3/1~3/15の間休講となりました。シルバークレイ教室は3月の授業が3クラスとも上記期間に入るため休講ポーセリンペインティング教室は1回目だけなのですが生徒年齢層を考慮し、協議の結果3月休講とすることになりました。従いまして、期間中両教室の見学及び体験レッスンをお受けすることができません。どうぞよろしくお願いいたします。再開につきまして、今後の情勢次第で...

... 続きを読む

ブリュッセル日記・14(アントワープ紀行・2)

ブリュッセル日記・14(アントワープ紀行・2)

お久しぶりです。金曜日はブリュッセル日記!ということでよろしければおつきあいください。☆これまでの話☆ブリュッセル日記・1(準備編その1)ブリュッセル日記・2(準備編その2)ブリュッセル日記・3(準備編その3)ブリュッセル日記・4(いざブリュッセルへ!)ブリュッセル日記・5(ベルギー上陸)ブリュッセル日記・6(ブリュッセル観光・1)ブリュッセル日記・7(ブリュッセル観光・2)ブリュッセル日記・8(う...

... 続きを読む

なんで?どうして?

なんで?どうして?

先日、夕食中にベン図の話題になった。何故食事中にベン図の話題に?というツッコミが出ることは重々わかっているが我が家はB型夫婦、話題が脈絡なくあちこち飛ぶのは日常茶飯事。本題に戻って、ベン図というのはこういう集合の関係を表した図のことだ。ふと、ダーリンが「ところで、ベン図ってなんでベン図って言うんだろうね?」・・・え?え??なんでだろう??わたくしの記憶が確かならば、最初にベン図を習ったのは小学校の...

... 続きを読む

よろしくてよ

よろしくてよ

先日、ダーリンに風呂掃除を頼まれ(普段はダーリンがしてくれている)なんとなく「よろしくてよ」と答えると、ダーリンが「行くわよ、ひろみ!!」そう、わたくし達は不朽の名作テニスマンガ『エースをねらえ!』をそれぞれが全巻持っていて先程のやりとりは、どちらも主人公ひろみが憧れるお蝶夫人のセリフなのだ。だが、わたくし達は二人ともまったくテニスにご縁ナシ(何故⁉︎)エースをねらえ!と言えばかの松岡修造さんの愛読書で...

... 続きを読む

髪を切ったわた~しに♪

髪を切ったわた~しに♪

先日、実家にて。父がわたくしに向かい「なんだか変な頭してるな」変な、とは?「なんだかキタロウみたいな髪型」父の言うキタロウとは、水木しげる先生の超名作『ゲゲゲ鬼太郎』の主人公鬼太郎のことである。実はこの日、ヘアサロンでカットしてきたばかり。まあ確かに全体が丸いフォルムや前髪が斜めな感じが鬼太郎と言えないこともないのだが「わたくしが鬼太郎ならば父上は目玉親父ということでよろしいか?」・・・言うと色々...

... 続きを読む

今月の生徒作品2020年2月・にゃんこ風鈴

今月の生徒作品2020年2月・にゃんこ風鈴

タイトル「にゃんこ風鈴」作者 Nyaoさん制作者コメント こんな風鈴あったらな と思い形にしました 中のインカローズとにゃんこの尻尾が 本物みたくふりふりします♪ アーティストネームからもわかると思うがNyaoさんはかなりの猫好き。コメントにもある『こんな○○あったらいいな』という制作動機は、デザインの源ではないかと思う。それにしてもよく磨いたなあ!これもにゃんこへの愛ゆえか?(笑)何せ、普通に撮影したらこ...

... 続きを読む